タイトル等
特別展
安野光雅の世界
空想と歴史物語そして風景
会場
八王子市夢美術館
会期
2015-07-31~2015-09-27
休催日
月曜日 (ただし9月21日は開館し9月24日[木]が休館)
開催時間
午前10時~午後7時
8月7日[金]と8月8日[土]は午後8時まで開館 / 入館は閉館の30分前まで
観覧料
一般 500(400)円、学生[高校生以上]・65歳以上 250(200)円、中学生以下無料
*( )内は15名以上の団体料金
主催者
公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団
協賛・協力等
協力=津和野町立安野光雅美術館
企画協力=NHKプラネット近畿
概要
1926年に島根県津和野町に生まれた安野光雅は、幼少より絵を得意とし、画家になる夢を抱いて少年時代をすごします。上京し美術教師となると、教員をしながら本の装丁など出版関係の仕事を手掛け、1968年に絵本を出版して絵本作家としてデビューしました。科学や数学、文学、歴史など幅広い分野に造詣の深い安野は、その卓越したセンスと独創性で国際的にも高い評価を得ています。国際アンデルセン賞画家賞をはじめ内外の数々の賞を受賞、2012年には文化功労者として顕彰され、最高級の賛辞を受けました。
本展は安野光雅の故郷、島根県津和野町にある安野光雅美術館の協力を得て、初期の数字や文字を題材にした作品や空想画、作者の代名詞と言えるヨーロッパの風景画、近年取り組んでいる歴史画などバラエティに富んだ安野光雅の世界を紹介します。
イベント情報
ギャラリートーク (申込不要)
講師/ 廣石 修 (津和野町立安野光雅美術館学芸専門員)
会場/ 八王子市夢美術館展示室
日時/ 7月31日[金] 午前11時―11時30分
費用/ 無料 (ただし観覧料が必要です)
定員/ なし (座席はございません)
会場住所
〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
交通案内
●JR線「JR八王子駅」下車北口より 徒歩15分。京王線「京王八王子駅」下車 徒歩18分。

●駅よりバスでご来館のお客様は、バス停「八日町一丁目」で下車してください。
高尾・陣馬方面より バスでご来館のお客様は、バス停「八日町四丁目」で下車してください。
※JR八王子駅北口からは 「6~10」番乗り場、京王八王子駅からは「2、3」番乗り場をご利用ください。ただし、急行バスは止まりません。

●車でご来館のお客様は地下駐車場「八日町夢街道パーキング(有料・割引有り)」が最寄りです。
ホームページ
http://www.yumebi.com
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索