タイトル等
特別展
日本画家 加山又造
アトリエの記憶
会場
八王子市夢美術館
会期
2015-04-18~2015-06-03
休催日
月曜日 [ただし5月4日は開館し5月7日(木)が休館]
開催時間
午前10時~午後7時
入館は午後6時30分まで
観覧料
一般 500(400)円
学生[小学生以上]・65歳以上 250(200)円
未就学児無料
土曜日と5月5日は小中学生無料
( )内は15名以上の団体
主催者
公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団
協賛・協力等
共催 多摩美術大学美術館
協力 有限会社加山
企画協力 アートプランニングレイ
概要
現代日本画を代表する一人である加山又造は1927(昭和2)年に、祖父が狩野派の絵師、父は京都西陣の衣装図案家という京都の伝統的な家庭に生まれました。京都市立美術工芸学校を経て、東京美術学校日本画科卒業後は山本丘人に師事し、革新的日本画家として戦後の画壇に新風を吹き込む一方で、截金など古典技法の研究も深めるとともに、多摩美術大学、東京藝術大学で教鞭をとり指導者としても大きな功績を残しています。1997年に文化功労者として顕彰され 2003年に文化勲章を受章しますが、その翌年に76才で惜しくも亡くなりました。
家族から多摩美術大学に、素描を中心に多くの作品および制作資料が寄贈されることとなり、同大学では学科を超えた共同研究が行われ、2005年から 2008年にかけて3回にわたり、同大学美術館で展覧会が開催されています。八王子市夢美術館では多摩美術大学の協力により、その研究の成果を受けて、大学収蔵の水墨画・素描・版画を中心に加山又造の世界をご紹介いたします。
イベント情報
ギャラリートーク (申込不要)
「加山又造の水墨山水」
講師 島尾 新 (学習院大学教授)
日時 5月23日(土) 午前11時~12時 / 午後2時~3時
会場 八王子市夢美術館展示室
費用 無料 (ただし観覧料が必要です)
定員 なし (座席はございません)
会場住所
〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
交通案内
●JR線「JR八王子駅」下車北口より 徒歩15分。京王線「京王八王子駅」下車 徒歩18分。

●駅よりバスでご来館のお客様は、バス停「八日町一丁目」で下車してください。
高尾・陣馬方面より バスでご来館のお客様は、バス停「八日町四丁目」で下車してください。
※JR八王子駅北口からは 「6~10」番乗り場、京王八王子駅からは「2、3」番乗り場をご利用ください。ただし、急行バスは止まりません。

●車でご来館のお客様は地下駐車場「八日町夢街道パーキング(有料・割引有り)」が最寄りです。
ホームページ
http://www.yumebi.com
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索