タイトル等
五味太郎作品展
[絵本の時間] Special
会場
北海道立釧路芸術館
展示室
会期
2015-09-12~2015-11-11
休催日
毎週月曜日 (9月21日、10月12日、11月2日、9日は開館)、および9月24日(木)
開催時間
午前9時30分~午後5時
毎週金・土は夜間開館 (午後7時まで)
観覧料
一般 1,100(900)円
高大生 600(400)円
中学生 300(200)円
小学生以下無料 (要保護者同伴)
( )内は、前売り、10名以上の団体、親子、リピーター料金。
※親子料金=高校生以下の子とその親
※リピーター料金=当館展覧会チケット半券を提示の方
※障がい者手帳等を提示の方は無料

[前売券販売所 (9月11日まで)]
北海道立釧路芸術館、北海道新聞各支社(北見、苫小牧は道新文化センター)、ローソンチケット(Lコード 14736)、セブン-イレブン、サンクス・チケットぴあ(Pコード 766-878)、コーチャンフォー釧路店プレイガイド、MOOガイド、釧路市生涯学習センター、釧路市民文化会館、釧路市職員福利厚生会、釧路市民活動センターわっと、エルム楽器釧路支店、釧路総合振興局売店、日専連釧路本店、日専連釧路文苑支店、札幌市内道新・大丸(大丸藤井セントラル内) 各プレイガイド
主催者
北海道立釧路芸術館、釧路市、釧路市教育委員会、北海道新聞社、五味太郎作品展実行委員会
協賛・協力等
後援:NHK釧路放送局、FMくしろ、こどもの本WAVE、釧路市女性団体連絡協議会、釧路更生保護女性会
協力:市立釧路図書館、コーチャンフォーグループ株式会社リラィアブル、道立釧路芸術館ポポ&ももの会、 釧路芸術館ボランティアの会SOA 企画協力:メディアリンクス・ジャパン
概要
日本を代表する絵本作家五味太郎さんの展覧会を開催いたします。
五味さんは代表作『きんぎょが にげた』など、子どもの目線に寄り添った作品を数多く出版しています。
作品は、子どもには絵本を読む楽しさを、大人には忘れていた子ども心の再発見をもたらしてくれます。
絵本原画、国内外で出版された絵本を展示するコーナー、『らくがき絵本』の拡大コーナーなど五味さんの世界を堪能できる内容です。五味太郎ワールドをお楽しみください。
イベント情報
■ギャラリー・トーク
9月12日(土) 11:00~12:00、14:00~15:00
講師:穂積 保さん (メディアリンクス・ジャパン、こどもの本WAVE代表)
会場:当館展示室 (要観覧券)

■子どもが味わう―はじめての抹茶
9月12日(土)、13日(日) 10:00~15:00
釧路芸術館ボランティアの会SOAによる抹茶のサービス。はじめてというお子様はもちろん、この機会に皆様で味わってみてください。
会場:当館ロビー (無料)

■ギャラリー・コンサート
9月19日(土)、10月10日(土)、10月17日(土)
各回14:00~14:30、いずれも展示室 (要観覧券)
釧路交響楽団員によるミニコンサート。絵本に囲まれた展示室で、いろいろな音楽を聞いてみましょう。

■絵本の読み聞かせ
9月26日(土)、10月24日(土)、11月7日(土)
各回14:00~14:30、いずれも展示室 (要観覧券)
おはなしネットぼんぼん会員による絵本の読み聞かせ。五味太郎さんの絵本をはじめ、さまざまな絵本の世界をお楽しみください。

■シルバー・ウィークのお楽しみ
敬老の日前後、9月19日(土)~27日(日)の8日間 (24日は休館日)、65歳以上の方には、「五味太郎オリジナル・ポストカード」を、お一人様1枚プレゼントします。お孫さんはじめ、ご家族、友人の方等、お誘い合わせのうえ展覧会をお楽しみください。
ホームページ
http://event.hokkaido-np.co.jp/ehon/
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索