タイトル等
ワーグマンの描いた幕末・明治
―『ジャパン・パンチ』創刊140年記念―
会場
川崎市市民ミュージアム
会期
2002-08-20~2002-10-27
休催日
月曜日(祝日の場合はその翌日)
観覧料
一般 500円
学生 300円
中学生以下と65歳以上は無料
主催者
川崎市市民ミュージアム
概要
日本で最初の漫画雑誌『ジャパン・パンチ』がイギリス人画家C・ワーグマンによって創刊されたのは文久2年(1862年)のことです。『ジャパン・パンチ』は日本の漫画に大きな影響を与えるとともに、幕末・明治期の激動する日本を活写して貴重な資料にもなっています。今回の展示ではワーグマンが当時の日本をどのようにとらえ、描いたかを『ジャパン・パンチ』からたどってみるものです。同時期、企画展示室では、フランス人漫画家G・ビゴーの来日120年記念の展覧会も開催していますので、二人の外国人の見た日本を見くらべてください。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
展覧会問合せ先
044-754-4500
会場住所
〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
交通案内
武蔵小杉駅 (JR 南武線・横須賀線・湘南新宿ライン、東急東横線・目黒線)から バスで約10分
○ 北口 1番乗り場から 川崎市バス
[杉40] 市民ミュージアム行 終点下車
[杉40] 中原駅行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
[溝05] 溝口駅前行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
○ 南口「東横線小杉駅」バス停から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車
○ 横須賀線口 2番乗り場から 東急バス ※土曜・休日のみ
[杉05] 市民ミュージアム行 終点下車

溝の口駅 (JR 南武線、東急 田園都市線・大井町線)から バスで約20分
○ 北口 3番乗り場から 川﨑市バス
[溝05] 小杉駅行 「市民ミュージアム前」下車 徒歩すぐ
○ 北口 5番乗り場から 東急バス
[溝02] 小杉駅行 「市営等々力グランド入口」下車 徒歩8分

川崎駅(JR)から バスで約40分
○ 西口 北バスターミナル 82番乗り場から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車

※当館に専用駐車場はありません。お車でお越しの方は等々力緑地公園内駐車場(有料)をご利用ください。
駐車場ご利用の割引等はございません。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索