タイトル等
有朋自遠方来 (ともありえんぽうよりきたる)
新潟市美術館の名品たち
―ピカソとクレーもやってきた
会場
目黒区美術館
会期
2015-04-11~2015-06-07
休催日
月曜日 ただし、5月4日(月曜日)は開館し、5月7日(木曜日)は休館。
開催時間
10:00~18:00
入館は17:30まで
観覧料
一般 700(550)円
大高生・65歳以上 550(400)円
小中生無料
障がいのある方は半額・その付添者1名は無料、()内は20名以上の団体料金。
主催者
公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
協賛・協力等
特別協力 新潟市美術館
協賛 ライオン、清水建設、大日本印刷、損保ジャパン日本興亞、日本テレビ放送網
概要
目黒区美術館に2年先立ち開館した新潟市美術館は今年開館30周年を迎えます。本展覧会では、新潟市美術館が形成してきた良質なコレクションのうち、代表的かつ魅力的な名品をご紹介します。
そして、同じ時期、公立美術館をとりまく同じ時代背景のもと、形成されてきた当館コレクションとの間に「同じ作家の異なった作風や制作時期の作品」をはじめ、いくつかの「照応関係」を設定し、ふたつの美術館コレクションの「加算」から生まれる新しい拡がりを示すことも試みます。
ふたつの公立美術館コレクションを比較検討するこの展覧会は、「ある時代を背景とした美術館とコレクションのあり方」、「片方のコレクションだけでは描けないこと」を探りつつそれらの考察を示して、新潟と目黒の地で約30年間、同じ時代を過ごしてきた二つの美術館のコレクションの意義を振り返るものとなるでしょう。
イベント情報
1.【記念講演会】
日時:平成27年4月11日(土) 14:00~15:30
講師:松沢寿重 (新潟市美術館学芸係長)
聴講無料。但し、当日の観覧券が必要です。

2.【大人のための美術カフェ】
日時:平成27年5月9日(土) 14:00~15:30
担当:当館担当学芸員
参加無料。但し、当日の観覧券が必要です。
ホームページ
http://mmat.jp/exhibition/archives/ex150411
会場住所
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
交通案内
【電車をご利用の場合】
○「目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約10分)
○「中目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約20分)

【バスをご利用の場合】
○東急バス「権之助坂」停留所をご利用の場合 (徒歩約5分)
○東急バス「田道小学校入口」停留所をご利用の場合 (徒歩約3分)
ホームページ
http://www.mmat.jp/
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索