タイトル等
YUMEJI×KIMONO
3点の夢二作品の着物を手描き京友禅で完全再現。
会場
夢二郷土美術館
会期
2015-03-17~2015-06-14
休催日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、5月3日(日)~10日(日)は休まず開館
開催時間
9:00~17:00
入館は16:30まで
観覧料
一般 700円 / 中高大学生 400円 / 小学生 300円
○20名以上の団体は2割引 ○65歳以上の方は2割引 ○ゆめびぃ会員は無料 ○割引の併用は不可
協賛・協力等
協力=(株)髙島屋、(株)千總、岡山放送(株)
概要
竹久夢二(1884~1934)の描く「夢二式美人」は、明治末~大正初期にかけて女性たちの憧れの的となり、その姿を真似る女性も出現するほどでした。そのようなブームを起こした重要な要素の一つは、夢二が画中の女性たちの性格や心情、置かれている状況に合わせてデザインした着物であり、着こなしでした。
今回は、昨2014年の夢二生誕130年記念に特別製作された、当館の代表作《立田姫》《秋のいこい》《加茂川》に描かれた装いを忠実に再現した着物3点((株)髙島屋蔵)を、元となった肉筆作品と同じ空間に並べて展示。460年の歴史を誇る手描き京友禅の老舗・(株)千總による、その製作過程についてもご紹介し、夢二の着物デザインの魅力を実感していただきます。
イベント情報
【学芸員によるギャラリートーク】
2015年3月17日(火)、22日(日) 11:00~、14:00~ (各回約20分)
申込不要。
参加費:無料 (※要入館料 一般700円、中高大学生400円、小学生300円)※ゆめびぃ会員は無料です。

【第44回文化講座「夢二の着物・特別製作のひみつ」】
2015年4月18日(土) 14:00~ (約1時間30分)
トーク:田中廣幸氏((株)千總 製作ディレクター)、小嶋ひろみ(当館館長代理)
[お申込み]
定員:各回30名(申込受付順)
参加費:無料 (※要入館料 一般700円、中高大学生400円、小学生300円)※ゆめびぃ会員は無料です。

―Welcome 着物美人―
【KIMONO美人ご来館プレゼント】
本展会期中、着物姿でご来館頂いた方にはミニクリアファイルをプレゼントいたします。
【夢二風着こなしコンテスト】
夢二式の着物の着こなし、募集します。
審査の上、最優秀の方には夢二美人画木版画を差し上げます。

お申込み・お問合せ
夢二郷土美術館 本館
(〒703-8256 岡山市中区浜2-1-32)
Tel:086-271-1000 / Fax:086-271-1730 / E-Mail:yumeji@gaea.ocn.ne.jp
ホームページ
http://yumeji-art-museum.com/yumejixkimono/
会場住所
〒703-8256
岡山県岡山市中区浜2-1-32
交通案内
| 岡山空港からJR岡山駅まで
・空港リムジンバス
岡山空港から乗車、岡山駅下車

| JR岡山駅から本館まで
・路面電車
JR岡山駅前の路面電車のりばより乗車。
<東山行>で約5分、「城下(しろした)」下車、徒歩15分

・路線バス
JR岡山駅前バス乗り場 <1番>より
[藤原団地・後楽園行]バス(岡電バス)で 約15分
「蓬莱橋(ほうらいばし)・夢二郷土美術館前」バス停下車すぐ

・タクシー
JR岡山駅前より、約10分

・車
山陽自動車道、岡山ICより、約30分
ホームページ
http://www.yumeji-art-museum.com/
岡山県岡山市中区浜2-1-32
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索