タイトル等
姫路城グランドオープン記念
没後30年 シャガール展
愛と色彩のファンタジー
会場
姫路市立美術館
企画展示室
会期
2015-04-04~2015-05-31
休催日
月曜日 (ただし、5月4日は開館)
開催時間
午前10時~午後5時
入場は午後4時30分まで
観覧料
当日 (一般) 1,200円 (大学・高校生) 600円 (中学・小学生) 200円
前売・団体 (一般) 900円 (大学・高校生) 400円 (中学・小学生) 100円
※団体は20人以上

早割ペア券/ 2枚で1,600円 (電子チケットでのみ販売)
発売期間:2月7日~3月4日

◎前売券取扱い場所(販売は4月3日まで)/ 姫路市立美術館友の会、チケットぴあ(Pコード 766-516)、ローソンチケット(Lコード 52938、《早割ペア券》53323)、セブン・イレブン(セブンコード 034-948)、イープラス、CNプレイガイド、キャスパホール、兵庫県立歴史博物館、神姫バスプレイガイド、ヤマトヤシキ友の会、中井三成堂、姫路市中小企業共済センター(会員のみ)、加古川総合文化センター、兵庫県立美術館

※療育手帳、精神障害者保健福祉手帳または、身体障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名については、手帳を提示いただくことにより、常設展は、免除、企画展は、半額で観覧いただけます
主催者
姫路市立美術館、神戸新聞社
協賛・協力等
[後援] サンテレビジョン、ラジオ関西 [特別協力] 宇都宮美術館
[協力] A0KIホールディングス、AOKI教育・文化振興財団
概要
マルク・シャガール没後30年を記念して、シャガールの魅力あふれる芸術をとらえた展覧会を開催いたします。
シャガールは1887年にロシアのヴィテブスクに生まれました。1911年にパリに渡ったシャガールはキュビスムやフォービスムといった最先端の芸術を吸収していきながらも、ロシアで培った感性を融合させた独特の画境を切り開きます。幻想的な画風を展開した1920年代、30年代には、多くの日本人画家たちにも強い影響を与えました。その後は聖書や物語にテーマをとりながら、色彩豊かで詩情に満ちた作品群を次々と発表していきます。愛あふれるロマンティックな表現は現在にいたるまで絶大な人気を誇っています。
本展では、そのようなシャガールの魅力を宇都宮美術館の優れたコレクションを中心にして「パリと故郷のはざまで」、「ユダヤ人画家として」、「物語とシャガール」、「シャガールと日本」の4章に分けてご紹介します。戦前からシャガールに影響を受けた川口軌外や国吉康雄、里見勝蔵などの作品や資料を展示する最後の章は、日本とシャガールの関係を新たに理解する上で貴重な機会となるでしょう。
様々な視点からシャガールの世界をお楽しみいただきたいと思います。
イベント情報
●記念講演会
① 4月18日(土) 午後2時より
「母さん、ぼくは画家になりたい
~画家を目指したユダヤ少年の物語~」
講師:有木宏二氏 (美術史家)
会場:2階講堂 ※定員100人、入場無料

② 5月9日(土) 午後2時より
「シャガールの豊饒な世界
~初期作品から日本への受容まで~」
講師:高階絵里加氏 (京都大学准教授)
会場:2階講堂 ※定員100人、入場無料

いずれの講演も聴講無料
ただしシャガール展入場券(半券でも可)が必要
申込み方法:往復ハガキまたは当館ホームページのイベント申込フォームによりお申込みください。定員を超えた場合は抽選します。
往復ハガキの場合は以下の内容を明記の上、姫路市立美術館「シャガール展記念講演会係」宛に郵送ください。
①聴講希望日(1枚の往復はがきに1人・1回のみ) ②住所 ③氏名 ④連絡のとれる電話番号 締切:2015年4月7日(火) 消印有効

●解説会
4月25日(土) 午後2時より
解説:当館学芸員 会場:2階講堂
※定員100人、入場無料

●子どもギャラリーツアー
5月16日(土) ①午前10時より、②午後4時より、各30分間
対象は小学生・中学生です。
学芸員とともに作品を鑑賞します。詳細はホームページにて。
会場:企画展示室
※先着20人、ただしシャガール展観覧券(当日にかぎり半券でも可)が必要

5月16日(土) 14:00~
シャガール展記念コンサート
フルートで聴く愛と色彩のファンタジー
・会場:2階講堂
・定員:80人
・フルート:深江亮太
・伴奏:佐藤亜衣
・参加方法:先着順
・協力:SEN姫路ゾンタクラブ
会場住所
〒670-0012
兵庫県姫路市本町68-25
交通案内
JR・山陽電車 姫路駅より、神姫バス ⑦または⑧乗り場から [3] [4] [5] [61] [62] [64] [81] [82] [84] [86] 乗車約8分、「姫山公園南・医療センター・美術館前」下車すぐ。
姫路駅より 徒歩約20分 (姫路城東隣)。
※美術館には駐車場がありませんので近隣の駐車場(有料)をご利用ください。
※上記路線バスのほか、姫路城ループバスも停車します (停留所は「美術館前」)
ホームページ
http://www.city.himeji.lg.jp/art/
兵庫県姫路市本町68-25
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索