タイトル等
ミュージアム・コレクション・スペシャル
石飛博光・寺井浩一 新収蔵品を中心に
北のイメージ 大気・水・森
会場
北海道立函館美術館
会期
2015-02-07~2015-04-02
概要
独特な地理的・歴史的風土を持つ北海道。移ろう四季のはっきりとした変化のなかで繰り広げられる自然と人の営みは多くの表現者たちを魅了し、触発してきました。

本展覧会では、そうした北の豊かな風土を描いた書と絵画によって多彩な「北」のイメージを紹介します。

特に、平成25年度に新たに収蔵された、書家・石飛博光、画家・寺井浩一の作品を中心に、北海道にゆかりのある当館収蔵作家・作品を交え、北の大地がもつさまざまなイメージを大気や水、森といった事象を象徴する表現によって、私たちの住む北国の多彩な姿をお楽しみください。
イベント情報
2/14 (土):美術映画会
2/21 (土):ミュージアム・コンサート

◇アーティスト・トーク 「自作を語る」
第一回 石飛博光氏 (書家)
日時:2月10日(火) 14時~ 約30分 (予定)
第二回 寺井浩一氏 (画家)
日時:3月21日(土・祝) 14時~ 約30分 (予定)
会場:特別展示室内 (展覧会観覧券が必要です。)

◆美術映画会「日本の美」第12回 琳派の系譜
17世紀から18世紀の隆盛を極めた日本の琳派は、遠く海を渡ってヨーロッパの装飾芸術にまで影響を及ぼしています。フランスのガラス工芸と琳派の作品の数々に見られる装飾美を比較しながら琳派の系譜を追っていきます。
会場:当館講堂 (入場無料)
日時:3月14日(土) 14時から
会場住所
〒040-0001
北海道函館市五稜郭町37-6
交通案内
市電
「函館駅前」から 湯の川方面乗車
「五稜郭公園前」下車 徒歩7分

バス
「函館駅前」から 函館バス5-1、6-2、50、59、60、105系統、106ループ27、130系統乗車
「五稜郭公園入口」下車 徒歩3分

タクシー
JR函館駅より 約10分
函館空港より 約20分

※当館ご利用の方は駐車場料金が2時間まで無料になります。
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hbj/
北海道函館市五稜郭町37-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索