タイトル等
平山郁夫美術館 館蔵品展
平山郁夫の原点
―瀬戸内とシルクロード―
会場
平山郁夫美術館
会期
2014-12-21~2015-04-20
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00
観覧料
一般800円、大学・高校生400円、小・中学生200円
※10名以上の団体は1割引
主催者
公益財団法人平山郁夫美術館
概要
瀬戸内とシルクロードは、平山郁夫の生涯にわたって重要なテーマでした。故郷・瀬戸内は、幼い頃の感性を育んだ場所であり、シルクロードは、日本画家としての成功の道を切り開いた場所でした。
本展覧会では、平山芸術の原点である瀬戸内とシルクロードを描いた作品を展示いたします。
イベント情報
■館長トーク
毎月第2・第4日曜日 14:00~ 館長による展示解説を行っております。
(参加記念に館長カードをプレゼント!) ※日程が変更する場合もあります。

また、曜日に関わらずご希望のお客様には館長、もしくは学芸員が展示室をご案内いたします。
(ご案内は無料ですが、入館料が必要です)
事前にご連絡を頂くか、来館時に美術館受付へお申し付けください。
不在の場合もありますので、その場合はご了承ください。
ホームページ
http://www.hirayama-museum.or.jp/exhibition/index.htm
会場住所
〒722-2413
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
交通案内
<交通のご案内>
飛行機
広島空港 → 三原港[三原桟橋 下車]まで(リムジンバスで約30分)
→白市駅(リムジンバスで約15分)→三原駅(JR山陽本線で約30分)

電車/新幹線
山陽新幹線・三原駅→三原港まで(徒歩7分)
山陽新幹線・新尾道駅→尾道港まで(タクシーで約15分)
山陽本線・尾道駅→尾道港まで(徒歩3分)


三原港→瀬戸田港まで(高速艇で25分)
尾道港→瀬戸田港まで(普通艇で35分)
瀬戸田港より→美術館まで徒歩約10分

バス/高速バス
新幹線福山駅 しまなみライナー きららエクスプレス 美術館まで約80分
今治駅 しまなみライナー 美術館まで約80分
松山市駅 しまなみライナー 美術館まで約120分

●経路
→生口島「瀬戸田BS」下車→乗り換え(徒歩3分)→瀬戸田島内線「耕三寺」下車すぐ



⇒山陽自動車道・福山西IC 下車 本州方面より、しまなみ海道をご利用の方 美術館まで約45分
→尾道バイパス→西瀬戸自動車IC→生口島北IC 下車(美術館まで約10分)

⇒山陽自動車道・本郷IC 下車 本州方面より、フェリーをご利用の方 美術館まで約50分
→国道185号線(約25分)→三原須波港(フェリー約20分)→瀬戸田沢港(美術館まで約3分)

⇒しまなみ海道・生口島南IC 下車 四国方面より、しまなみ海道をご利用の方 美術館まで約15分
ホームページ
http://www.hirayama-museum.or.jp/
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索