タイトル等
MONO-HA: WORKS ON PAPER
榎倉康二、菅木志雄、吉田克朗、関根伸夫、小清水漸、成田克彦、狗巻賢二、李禹煥
会場
東京画廊+BTAP
会期
2015-03-07~2015-04-11
休催日
日、月、祝
開催時間
11:00~19:00
(火―金) 11:00―19:00
(土) 11:00―17:00
概要
このたび、東京画廊+BTAPでは3月7日(土)より「MONO-HA: WORKS ON PAPER」展を開催致します。

東京画廊+BTAPは1969年の関根伸夫の個展開催を皮切りに、もの派のアーティストたちの展覧会を数多く開催してきました。インスタレーションや立体作品に注目が集まるもの派ですが、本展ではそのドローイング作品に光を当てます。展示を予定しているアーティストは、榎倉康二、狗巻賢二、小清水漸、李禹煥、関根伸夫、菅木志雄、成田克彦、吉田克朗です。

たとえば、榎倉康二の<Figure B-No.61のためのドローイング>(1985)のようなエスキースは、ある別の作品に至る過程です。一方、菅木志雄が1975年に制作したドローイング群は、様々な素材、技法を用いた作品であり、実験的でありつつも自立した作品と言うべきものでしょう。これら様々なドローイングの有り様を通して各アーティストの思考と実践を検証し、それぞれの特異性を再考することが、本展の目的です。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
ホームページ
http://www.tokyo-gallery.com/exhibitions/intokyo/mono-ha-works-on-paper.html
会場住所
〒104-0061
東京都中央区銀座8-10-5 第4秀和ビル7階
ホームページ
http://www.tokyo-gallery.com
東京都中央区銀座8-10-5 第4秀和ビル7階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索