タイトル等
ワシントン・ナショナル・ギャラリー展
~アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから
私の印象派。
会場
三菱一号館美術館
会期
2015-02-07~2015-05-24
休催日
月曜 (但し、祝日の場合は開館 / 4月6日、5月18日は18時まで開館)
開催時間
10:00~18:00
(祝日・振替休日除く金曜のみ20:00まで) ※入館は閉館の30分前まで
観覧料
当日券 一般―1600円 高校・大学生―1000円 小・中学生―500円
前売券 一般―1400円
※大学生以下、ペア(一般)は前売券の設定はありません
※ペア券はチケットぴあでのみ販売致します。

[前売券] 以下の期間、以下の場所にて発売いたします。
2014年10月17日(金)~2015年2月6日(金) / ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケット、イープラス、ちけっとぽーと関東各店、三菱一号館美術館チケット購入サイトWEBKET(展覧会ウェブサイトからアクセス)
2014年10月17日(金)~2015年1月12日(月・祝) / Store1894 (三菱一号館美術館内・休業日は美術館に準ずる)、
*ちけっとぽーと、Store1894では絵柄入りのチケットを販売しています
2015年2月に東京ドームで開催する世界最大級のらんの祭典「世界らん展日本大賞2015」+「NGA展」セット券販売予定。詳細は12月1日よりNGA展サイトにて公開します。
主催者
三菱一号館美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網、ワシントン・ナショナル・ギャラリー
協賛・協力等
特別助成:アメリカ合衆国大使館
協賛:大日本印刷
協力:ヤマトロジスティクス
後援:TOKYO FM
This exhibition is organized by the National Gallery of Art, Washington.
概要
描かれたのは、何気ない日常への優しいまなざしと、
かけがえのない小さな出来事たち。
ワシントン・ナショナル・ギャラリー(NGA)は、アメリカ唯一の西洋美術を集めた国立美術館です。収蔵品のほとんどはアメリカ市民からの寄贈によるもので、世界でも有数の驚くべき量と質を誇ります。本展では、そのNGAの中で最も人気があるフランス印象派とポスト印象派のコレクションを展示します。このコレクションは、NGAの創設者で実業家として成功したアンドリュー・W・メロンの娘で、アメリカにおける近代美術振興に大きな功績を残したエイルサ・メロンを中心に形成されました。これらは彼女の繊細で洗練された感性によって、身近に置くために収集された上質で上品な印象派作品群です。まとまって館を離れるのが極めて稀な作品群が、NGAの大規模な改修を機に、日本初公開38点を含む計68点揃います。ルノワール、マネ、モネ、ドガ、セザンヌ、ゴッホなど、アメリカ合衆国が誇る珠玉の印象派コレクションをご堪能ください。

エイルサ・メロンの、優しく、心安らぐコレクション
ワシントン・ナショナル・ギャラリー(NGA)の創設者、アンドリュー・メロンの長女エイルサ・メロン(1901-1969)は、弟のポールと共に、NGAを代表するパトロンとして莫大な資金を提供し、その類まれな審美眼と美的感覚によってNGA全体のコレクション形成に関わった重要な人物です。しかしながら、病弱で控えめ、内向的な性格により表舞台に出ることを好まず、今までその存在はあまり知られていませんでした。エイルサは、父のコレクションに囲まれて育っただけでなく作品収集も手伝い、専門家や名うて画商とも顔馴染みになっていきました。そして繊細で洗練された感性をみがきながら印象派とポスト印象派絵画のコレクションを築き上げました。本展では、エイルサの優しく、心安らぐコレクションをご紹介します。
イベント情報
記念講演会「珠玉の印象派―ワシントン・ナショナル・ギャラリーの『小さなフランス絵画』」
日時:2015年2月7日(土) 14:00~15:30 (受付開始 13:30)
講師:キンバリー・ジョーンズ (ワシントン・ナショナル・ギャラリー フランス絵画学芸員) (逐次通訳付)
参加費:1,000円 (税込)

展覧会を語る「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 ~アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから」
日時:2015年2月27日(金) 14:00~15:30 (受付開始 13:30)
講師:杉山菜穂子 (三菱一号館美術館本展担当学芸員)
参加費:無料

上記共通 |
会場:コンファレンススクエア エムプラス「サクセス」
定員:120名(MSSサポーター優先枠20名/一般枠100名)・事前申込制
申込受付開始:2014年12月16日(火)

NGA展ギャラリートーク
日時:2015年2月17日(火)、2月24日(火)、3月3日(火)
いずれも10:30~11:00
講師:江藤祐子 (三菱一号館美術館教育普及担当)
会場:三菱一号館美術館内
定員:各回15名・当日先着順
参加費:無料 (但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

春休み企画 家族プログラム「みて、きいて、かんじてみよう!」
日時:2015年3月28日(土) 3月31日(火)
いずれも9:15~10:45 (予定) (同内容で2回開催)
講師:江藤祐子 (三菱一号館美術館教育普及担当)
会場:三菱一号館美術館内
定員:各回小学新2~6年生と付添いの大人 計16名・事前申込制 (申込多数の場合は抽選)
参加費:無料 (但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

*いずれも詳細・申込方法は http://mimt.jp/event/
ホームページ
http://mimt.jp/nga
展覧会問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
会場住所
〒105-0005
東京都千代田区丸の内2-6-2
交通案内
■電車でお越しの方
・JR 「東京」駅 (丸の内南口) 徒歩5分
・JR 「有楽町」駅 (国際フォーラム口) 徒歩6分
・東京メトロ 千代田線 「二重橋前」駅 (1番出口) 徒歩3分
・東京メトロ 有楽町線 「有楽町」駅 (D3/D5出口) 徒歩6分
・都営 三田線 「日比谷」駅 (B7出口) 徒歩3分
・東京メトロ 丸の内線 「東京」駅 (改札口・地下道直結) 徒歩6分

■バスでお越しの方
最寄の停留所は 「東京国際フォーラム前」 です。
三菱一号館美術館の正面に停まります。

都営バス
・都04 (豊海水産埠頭~東京駅丸の内南口)
・都05 (東京ビッグサイト~東京駅丸の内南口)
・都05 (深川車庫前~東京駅丸の内南口)

東急バス
・東98 (等々力操車所~東京駅南口)

■羽田空港よりお越しの方
・東京モノレール →約25分→ 「浜松町」駅(JRに乗り換え) →約6分→ 「東京」駅
・京浜急行 →約21分→ 「品川」駅(JRに乗り換え) →約11分→ 「東京」駅

■成田空港よりお越しの方
・JR成田エクスプレス →約62分→ 「東京」駅
・京成スカイライナー →約58分→ 「日暮里」駅(JRに乗り換え) →約11分→ 「東京」駅

■車でお越しの方
・最寄高速道路出口は「都心環状線 丸の内出口」です。
※当館専用の駐車場はございません。
※駐車場は、丸の内エリア共通サービスで便利でお得な丸の内パークインをご利用ください。
ホームページ
http://mimt.jp/
東京都千代田区丸の内2-6-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索