タイトル等
企画展
房総をめぐる風景
会場
佐倉市立美術館
2階展示室
会期
2015-02-14~2015-03-29
休催日
月曜日
開催時間
10時~18時
入館は17時30分まで
観覧料
観覧無料
概要
佐倉市立美術館では、2015年2月14日(土)から3月29日(日)まで、「房総をめぐる風景」展を開催いたします。明るく輝く房総の光、温暖な気候と変化に富んだ景観、半島の三方を囲む豊かな海。房総で生まれ、あるいは定住した画家たちにとって、描いた風景は魅力的な写生地であると同時に身近な生活の中の景色でもありました。本展では、当館の所蔵する作品の中から、房総を描いた絵画をご紹介します。画家たちの見た、多様な房総の表情をご覧ください。
イベント情報
ワークショップ「見えない風景」
房総をめぐる風景展にちなみ、写真家・下道基行氏を講師にお迎えし、美術館周辺を探索しながら身近な風景を“ことばで地図に表す”ワークショップ「見えない風景」を実施します。
普段見落としてしまいがちな町中のなにげないランドマークを五感で感じ、自分なりの視点で再発見します。また、他者のつくった“ことばの地図”を通し、自分と異なる視点を追体験します。
日時:3月7日(土) 10時30分~15時30分
会場:佐倉市立美術館及び周辺市街地 (美術館を基点とし、徒歩10分程度の周辺市街地を想定)
※申込方法:参加希望者の①氏名、②住所、③連絡先を明記の上、「佐倉市立美術館WS係」までメール、ハガキまたはFAXにてご送付下さい。申込〆切 2月22日(日)消印有効申込多数の場合抽選。結果は後日改めてお知らせします。定員10名、参加費無料。
【当日のタイムスケジュール】
10:30 美術館集合 WS(ワークショップ)スタート
~12:00 書き方等の話や散歩
(昼食)
13:00―14:30 参加者地図製作
14:30―15:30 地図を交換
15:30 美術館 解散

映画「蒼のざらざら」上映会&新人監督トークイベント
3月21日(土) 1回目:12時から 2回目:15時から 4階ホールにて
(各回定員99名)
佐倉市出身の上村奈帆監督をゲストに迎え、「蒼のざらざら」(佐倉市内はじめ県内ロケ作品)を上映します。
上映時間 116分+トークイベント15分 申込不要・無料

【その他のイベント】

○ギャラリートーク (所要時間:1時間程度)
2月28日(土)、3月14日(土)
14時から 2階展示室 申込不要・無料
担当学芸員による展示解説を行います。

○ミュージアムコンサート
2月15日(日)、3月15日(日)
14時から 1階ロビー 申込不要・無料
協力:佐倉楽友協会
会場住所
〒285-0023
千葉県佐倉市新町210
交通案内
・京成佐倉駅南口より 徒歩8分 または 「JR佐倉駅方面行」バスで「佐倉市立美術館」下車すぐ

・JR佐倉駅北口より 徒歩20分 または 「京成佐倉駅行」か「田町車庫行」バスで「二番町」下車すぐ
※<市役所経由>の場合「宮小路町」下車 徒歩5分。

・東関東自動車道「佐倉IC」より約5km・15分、美術館向かいに佐倉市駐車場あり(無料)
ホームページ
http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
会場問合せ先
043-485-7851
千葉県佐倉市新町210
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索