タイトル等
絵本になった!
『窓ぎわのトットちゃん』展
会場
ちひろ美術館・東京
会期
2015-03-01~2015-05-24
主催者
ちひろ美術館
概要
『窓ぎわのトットちゃん』は、トットちゃんが小学校1年生で学校を退学になるところから始まる、黒柳徹子(当館館長)の自伝的物語です。新しい学校・トモエ学園は、電車を教室に使ったり、授業はそれぞれが好きな科目から勉強したりと、なにもかもがユニークな学校でした。男の子も女の子も、障害のある子も、「みんな一緒だよ」といい続けた校長先生のもと、トットちゃんや友だちは情操豊かにたくましく育っていきました。
戦後最高のベストセラー(累計796万部)となったこの『窓ぎわのトットちゃん』が、絵本になりました。本展では、絵本に収録されたちひろの作品を、戦争の時代にあっても夢を失わずにたくましく生きたトットちゃんたちのエピソードとともに展示します。終戦70年の今年、ちひろと黒柳徹子に共通する子どものしあわせと平和への願いを、トットちゃんの物語を通して見つめなおします。
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索