タイトル等
ボッティチェリとルネサンス
―フィレンツェの富と美
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2015-03-21~2015-06-28
休催日
4.13(月)、4.20(月)
開催時間
10:00~19:00
(入館は18:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで (入館は20:30まで)
観覧料
(税込)
一般 (当日) ¥1,500 (前売/団体) ¥1,300
大学・高校生 (当日) ¥1,000 (前売/団体) ¥800
中学・小学生 (当日) ¥700 (前売/団体) ¥500
※団体は20名様以上。電話でのご予約をお願いいたします。(団体申込先:Bunkamura ザ・ミュージアム Tel. 03-3477-9413) ※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く) ※障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。

音声ガイドは俳優・城田優さんに決定!
¥520 (税込)

[前売券] 12月23日(火・祝)から3月20日(金)まで販売
チケット販売所:
公式ホームページ、Bunkamuraチケットセンター、Bunkamuraザ・ミュージアム、オンラインチケットMy Bunkamura、チケットぴあ[Pコード:766-432]、ローソンチケット[Lコード:32320]、CNプレイガイド、セブン-イレブン[セブンコード:033-809]、e+(イープラス)、JTBエンタメチケット、ちけっとぽーと、東急旅行センターテコプラザ
他 主要プレイガイド

◎グッズ付前売券も準備中 | 詳細は公式HPで。
主催者
Bunkamura、NHK、NHKプロモーション、毎日新聞社
協賛・協力等
後援:外務省、イタリア大使館
特別協賛:大和ハウス工業 協賛:凸版印刷、三井物産
協力:アリタリア-イタリア航空、全日本空輸、日本貨物航空
概要
世界各地からボッティチェリの作品が集結。
国内史上最大規模、日本初公開作品も多数。

15世紀、花の都フィレンツェでは、メディチ家をはじめ銀行家の支援を受け、芸術家が数々の傑作を生み出していきました。サンドロ・ボッティチェリ(1445-1510)の美に代表されるフィレンツェ・ルネサンスは、フィレンツェ金融業の繁栄が生み出した文化遺産といえます。
本展では、ヨーロッパ全土の貿易とビジネスを支配し、ルネサンスの原動力となった金融業の繁栄と近代に通じるメセナ活動の誕生を、フィレンツェと運命をともにしたボッティチェリの作品10数点に加え、絵画、彫刻、工芸、資料など約80点によって浮き彫りにします。
ホームページ
http://botticelli2015.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索