タイトル等
企画展示
装いの美
―大名のおしゃれ―
会場
徳川美術館
本館
会期
2014-11-15~2014-12-14
休催日
月曜日<但し、11月24日(月)は開館、翌25日(火)は休館>
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時半まで
観覧料
徳川美術館・蓬左文庫共通
一般―1,200円 高・大生―700円 小・中生―500円
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
主催者
徳川美術館・朝日新聞社
概要
大名家の装いには、数多くの決まり事がありました。大名が身に付けた直衣や狩衣といった公家風の装束や、直垂・裃などの武家本来の装束は、官位や家格・儀礼によって、種類や色目が区別されました。また、女性の衣服にも身分や季節、年齢や未婚・既婚などによる細かな規定が設けられました。
しかし、装いは単に規式に則るだけではありません。特に公務を離れた普段着では、細かな取り決めがなかったため、好みに応じた色目や文様・裂地が用いられ、そこには当時の繊細な美意識がうかがえます。また、華美を極めた技巧や意匠が施された調度品や印籠・根付などの手回り品からも、時代を彩ったさまざまな「おしゃれ」をみることができます。
大名とその子女が身にまとった装束・衣服のほか、化粧に関する調度品や、印籠・根付、簪などの手回り品などから、大名家の華麗な装いと美意識を紹介いたします。
イベント情報
【装いの美展 ギャラリー・トーク】 担当学芸員が展示解説します。
11月21日(金)・28日(金) 午後1時~1時30分
ホームページ
http://www.tokugawa-art-museum.jp/planning/h26/08/index.html
会場住所
〒461-0023
愛知県名古屋市東区徳川町1017
交通案内
~電車・バスをご利用の場合~

名古屋駅より

[市営バス]
名古屋駅前2番のりば 基幹2系統 「光ヶ丘」「猪高車庫」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[名鉄バス]
名鉄バスセンター3階 4番のりば 「三軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[JR]
JR中央線「多治見」方面行
「大曽根駅」下車(所要時間約15分) 南出口から徒歩約10分。

[なごや観光ルートバス「メーグル」]
名古屋駅前8番乗り場 名古屋駅発着で平日30分~1時間に1本、
土・日・祝日は20分~30分に1本運行。 (約30分)

栄より

[市営バス]
栄バスターミナル(オアシス21) 3番のりば
基幹2系統 「引山」「四軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分) 徒歩約3分。

[市営地下鉄]
名城線(右回り)
「大曽根駅」下車(所要時間約15分) 3番出口から 徒歩約15分。


~車をご利用の場合~

東名高速 名古屋 IC より

IC 下車後、県道60号(東山通)を名古屋市街に向かって約8km直進、
「今池」交差点を右折約1.3km、「古出来」交差点を左折約0.7km
「徳川美術館南」交差点を右折 (所要時間約30分)

名神高速 一宮 IC より

名古屋高速 16号一宮線→清洲JCT→6号清洲線→1号楠線→「黒川」出口右折 (所要時間約30分)
ホームページ
http://www.tokugawa-art-museum.jp/
愛知県名古屋市東区徳川町1017
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索