タイトル等
生誕100周年
トーベ・ヤンソン展
ムーミンと生きる
会場
北海道立帯広美術館
主展示室
会期
2014-12-13~2015-02-15
休催日
月曜日 (1月12日をのぞく)、12月29日(月)~1月3日(土)、1月13日(火)
開催時間
午前9時30分~午後5時
入場は各閉館時間の30分前まで
観覧料
1,000(800)円、高大生 550(450)円、小中生 250(200)円
※( )は、前売、リピーター 及び 10名以上の団体の割引料金

◎優待割引:HP割引があります。
◎リピーター割引料金は、当館または他の道立美術館で開催された特別展の半券のご提示により、特別展のチケット1枚が割引になります。(有効期限:チケットに印字)。
◎小・中・高校の教育活動としての観覧、身障者手帳をお持ちの方などは無料。
◎土・日・祝日の小中学生の個人は無料 (当館ボランティア「しらかばの会」平成26年度無料招待事業)。
◎コレクション・ギャラリーとの共通券:一般 1,040円、高大生 570円、小中生 250円。

前売券販売所 (~12/12):帯広美術館売店(12/3まで)、帯広市役所売店、帯広喜久屋書店、ザ・本屋さん(帯広地区)、神田日勝記念美術館、帯広図書館友の会、チケットらいぶ、ぷれいおん・とかち、勝毎サロン(藤丸7F)、かちまいアカデミー(長崎屋帯広店4F)、セブンチケット(セブンコード:033-633)、チケットぴあ(Pコード:766-417)、ローソンチケット(Lコード:11784)
主催者
北海道立帯広美術館、帯広市、帯広市教育委員会、十勝毎日新聞社、NPO十勝文化会議、トーベ・ヤンソン展実行委員会
協賛・協力等
後援:フィンランド大使館、北海道教育庁十勝教育局、十勝町村会、十勝管内各教育委員会、帯広市校長会、十勝小・中校長会、帯広商工会議所、帯広市町内会連合会、十勝文化団体協議会、帯広市民劇場運営委員会、帯広市文化スポーツ振興財団、NHK帯広放送局、HBC帯広放送局、STV帯広放送局、HTB帯広支社、帯広シティーケーブル、FM-JAGA 協賛:エプソン販売(株)、日本写真印刷 北海道会場協賛:帯広信用金庫、キクミ、サカタインクス、札幌新聞輸送、第一生命、大成建設、竹川会計事務所、DICグラフィックス、東京機械製作所、中井会計事務所、損害保険ジャパン日本興亜、日本新聞インキ、日本生命、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ、ホクレン農業協同組合連合会、北海道拓殖バス、三井住友海上火災保険、宮坂建設工業 協力:フィンランド国立アテネウム美術館、(株)タトル・モリ エイジェンシー、フィンエアー、フィンエアー・カーゴ、(株)河出書房新社、(公財)ギャラリーエークワッド、(株)講談社、S2(株) 企画協力:朝日新聞社
概要
「ムーミン」シリーズを生んだトーベ・ヤンソン (Tove Marika Jansson, 1914-2001)は、スウェーデン語系フィンランド人として、ヘルシンキに生まれました。父は彫刻家、母は画家、そして自身や弟たちもみな芸術家という一家に育った彼女が風刺雑誌の挿絵画家としてデビューしたのは、若干15歳のころでした。幼少期、そして多感な青春期に戦争体験をしながらも、86歳で没するまで「Work & Love」を信条に創作活動を続けたトーベの生誕100周年を記念した展覧会が始まります。
本展は、フィンランドの国立アテネウム美術館で開催された回顧展(2014年3月~9月)の日本巡回展として再構成されたものです。トーベの代表作である「ムーミン」シリーズの挿絵原画のほか、生涯通して挑戦し続けた油彩作品や、『不思議の国のアリス』をはじめとする文学作品の挿絵、そして家族や近しい人々が撮りためた写真資料など約400点以上の作品を出品。また1964年から1991年まで彼女がほぼ毎年夏を過ごしたクルーヴ島の「夏の家」再現モデルを特別展示いたします。北欧の風土に根差し、ムーミンを生み出しムーミンと共に生きたトーベ・ヤンソン。その生活と創作の秘密に迫る展覧会です。
イベント情報
フィンランド伝統装飾「ヒンメリ」ワークショップとお話し会
日時:12月14日(日)
①午前10時~12時
②午後1時30分~3時30分
講師:山本睦子氏 (ヒンメリ作家・札幌在住)
参加費:3,800円 (材料費、お茶代、トーベ・ヤンソン展観覧料込み)
会場:当館講堂
お申込み:十勝毎日新聞社事業局 電話0155-22-7555
申し込みは12月1日(月) 午前10時より開始

ちょっとまじめな・ムーミントーク
ムーミンの魅力をわかりやすくお話しします。
日時:12月20日(土)、1月10日(土)
午後2時~ (約40分)
会場:当館主展示室内 (要観覧券)
講師:当館学芸員

ムーミン大好き! キッズ・ツアー
クイズをしながら楽しく展示室をめぐります。
日時:1月17日(土)
午後2時~ (約30分)
会場:当館主展示室内 (要観覧券)
ガイド:当館学芸員

キッズ・ミュージアム「たのしいお絵かき」
託児室を開設します。お子様が工作を楽しんでいる間、ゆっくりと展覧会をご覧ください。
日時:2月7日(土)
午後2時~4時 (受付は午後3時30分まで)
会場:当館講堂 (託児無料)

ムーミン谷の住人になろう!
とっておきのなりきりコスチュームで、ハイッ、ポーズ!
日時:平成26年12月20日(土)~21日(日)、平成27年1月4日(日)~18日(日)
午前11時~午後2時
会場:当館主展示室内 (要観覧券)
対象:小学生以下

トーベ展だけの限定オリジナルグッズ販売
*ショルダークラッチバッグ
*がま口長財布
ほか、関連グッズも盛りだくさん!
※数量限定につき品切れの場合があります

トーベ・ヤンソン展音楽会
~フィンランド伝統の楽器カンテレ演奏会~
演奏:カンテレ奏者 あらひろこ 氏
トーベ・ヤンソンの母国フィンランドに伝わる弦楽器「カンテレ」をあらひろこ氏が演奏。
あらさんの奏でるカンテレの透き通るような美しい音色に、遠きフィンランドの地への想いを馳せてみませんか?
日時 2月1日(日) ①午前11時~ ②午後2時~
会場 帯広美術館ロビー
入場料 無料
(Special Guest)
帯西幼稚園ミュージックベルクラブチャッピーによる演奏
(※11時の回のみとなります)
お問合せ ☎0155-22-7555 (十勝毎日新聞社事業局)

ムーミンがやってくる! スペシャルデー!
日時:2月7日(土)・2月8日(日)
11:00~、12:30~、14:00~、15:30~ (各30分)
会場:当館ロビー (記念撮影ご希望の方は、要観覧券)
※開始20分前に、整理券を配布します(各先着50組)
ホームページ
http://www.asahi.com/event/tove100/
会場住所
〒080-0846
北海道帯広市緑ケ丘2 緑ヶ丘公園
交通案内
バス / 拓殖バス (帯広駅バスターミナル②番より):
【25 帯広の森線】【21~24 南商業高校線】乗車16分で「緑ヶ丘6丁目・美術館入口」下車 徒歩4分 (平日=毎時2便、土日祝日=毎時1便)

タクシー / JR帯広駅より約10分
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/obj/
北海道帯広市緑ケ丘2 緑ヶ丘公園
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索