タイトル等
春木麻衣子
見ることについての展開図
会場
TARO NASU
会期
2014-10-10~2014-11-08
休催日
日月祝
開催時間
11:00~19:00
概要
10-11月のTARO NASUは、春木麻衣子の個展「見ることについての展開図」を開催いたします。

剥製を被写体とした新作「見ることについての展開図」シリーズは、タイトルの通り「見る」という行為そのものへの考察から生まれました。その意味では2011年に発表した"view for a moment"の流れをくむ作品シリーズといえるものです。春木麻衣子は写真という媒体を通じて、かつてポール・セザンヌが取り組みパブロ・ピカソがキュビズムへとその流れをくんだ、対象を分解し複数の視線を同一平面上で再構成するという試みを実践しました。意図的にひとつの被写体を様々な角度から撮影し、さらにそのフィルムを本来のコマ割にとらわれずに現像することで、どこにも存在しない空間を写真上で構成します。

本展では同じく剥製を被写体とした「trekking」シリーズの未公開作品1点も出展いたします。
イベント情報
*Reception for the artist : 2014年10月10日(金) 18:00―20:00
ホームページ
http://www.taronasugallery.com/exh/exh_index.html
会場住所
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-2-11
交通案内
都営新宿線「馬喰横山駅」A1出口より徒歩2分
JR横須賀選・総武線快速「馬喰町駅」西口2番出口より徒歩2分
日比谷線「小伝馬町駅」2番・4番出口より徒歩6分
JR総武線各駅停車「浅草橋駅」西口より徒歩8分
ホームページ
http://www.taronasugallery.com/
東京都千代田区東神田1-2-11
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索