タイトル等
現代日本画家 佐々木曜展
会場
致道博物館
会期
2014-08-22~2014-09-24
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00
受付16:30まで
観覧料
一般 700円 学生 380円 小中学生 280円
団体(一般 600円 学生 350円 小中学生 200円)
※校内すべての施設を見学できます。
主催者
致道博物館
協賛・協力等
共催/山形県・公益財団法人山形県生涯学習文化財団・鶴岡市教育委員会
概要
日展会員で審査員もつとめた現代日本画家佐々木曜先生(東京在住)は、二十歳の時「絵を描くことによって一生人を高めゆく修行をやる」と決意して画の道に入ります。山田申吾、高山辰雄に師事、日展には昭和44年初入選、以後何度か特選を受賞しています。
当館では平成15年特別展「《游の会》飛翔する12人のアーティスト」でご出品いただき、静謐な画面の中に強靭な意志を感じさせる作品を鑑賞することができました。佐々木先生は、絵は理解するものでなく感じるもの、つまり料理と同じように「絵は味わうもの」と考え、そしていつも「精神性を描きたい」と思っているといいます。まさしく佐々木先生にとって絵を描くことは、人生修行なのかもしれません。
本展では人物、風景、静物をモチーフとした幻想的な佐々木曜芸術の真髄を紹介します。ごゆっくりお楽しみ下さい。
イベント情報
ギャラリートーク&ワークショップ
9月7日(日)
■ギャラリートーク「列品解説」
13:30~14:30 (於:展覧会場)
■ワークショップ「日本画の制作実演」
14:40~16:00 (於:講座室)
講師:佐々木曜先生
会場住所
〒997-0036
山形県鶴岡市家中新町10-18
交通案内
■ JR 鶴岡駅より バス10分 「致道博物館前」下車
■ 山形自動車道 鶴岡I.C.より 車で5分
■ 庄内空港より 車で20分
ホームページ
http://www.chido.jp/
山形県鶴岡市家中新町10-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索