タイトル等
原爆の図丸木位里・俊と平松利昭師弟展
会場
新見美術館
会期
2002-10-04~2002-11-17
休催日
月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
観覧料
大人600円 中高生300円 小学生250円
団体は15人以上50円引き
主催者
新見美術館
概要
世界的に有名な「原爆の図」(全15部)の中から第11部「母子像」をはじめ、夫妻の秀作30点と愛弟子で岡山県出身の洋画家・平松利昭の新作20点を展示し、人類の平和と共存の大切さを再確認します。
ホームページ
http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
展覧会問合せ先
Tel/Fax(0867)72-7851
会場住所
〒718-0017
岡山県新見市西方361
交通案内
● JR新見駅から、タクシーで5分、徒歩で10分

● JR新見駅まで
JR岡山駅から 伯備線下り(米子・出雲方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。
JR米子駅から 伯備線上り(新見・岡山方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。

● 中国自動車道 新見インターチェンジから車で約7分

● 岡山方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
新見市役所前交差点を左折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。

● 米子方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
高尾交差点を右折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。
ホームページ
http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
岡山県新見市西方361
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索