タイトル等
拡張するファッション
You reach out – right now – for something : Questioning the Concept of Fashion
会場
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
会期
2014-06-14~2014-09-23
休催日
会期中無休
開催時間
10:00~18:00
入館は17:30まで
観覧料
一般 950円(760円)、大学生 650円(520円)、高校生以下または18歳未満・丸亀市内に在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金 ※同時開催常設展「猪熊弦一郎展 のびのびと描く」の観覧料を含む
※8月23日(土)、24日(日)は1階ゲートプラザにて「まるがめ婆娑羅まつり」開催のため観覧無料(ただし展示室内に音が響く場合があります)

前売券販売場所
[丸亀]あーとらんどギャラリー 0877-24-0927 / オークラホテル丸亀 23-2222 / おみやげSHOPミュー 22-2400 / きままや 22-9361
主催者
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
公益財団法人ミモカ美術振興財団
協賛・協力等
助成:芸術文化振興基金 財団法人自治総合センター
協賛:SHISEIDO
協力:イマジン・アートプランニング エプソン販売株式会社 フォトグラファーズ・ラボラトリー 株式会社リフト
企画原案:林 央子
企画:高橋瑞木 (水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)
概要
2011年に出版された林央子の著書『拡張するファッション』(スペースシャワーネットワーク)をもとに企画された展覧会です。本書は、1990年代に資生堂企業文化誌『花椿』の編集者として、その後はフリーランスとなり自ら編集する個人雑誌『here and there』を中心にファッションやアートを紹介してきた林が、1990年代半ば以降にファッションの世界やその周辺で起こった新しい動きをまとめたもので、林が注目するアーティストたちの生き生きとした活動が、多くの反響を呼びました。本書をもとにした本展では、クリエーションの面からファッションにアプローチします。ファッションを、人々が日常生活の中で美的感覚を養い、生き方や考え方を他者にコミュニケートするための手段ととらえ、ファッションを軸にインディペンデント出版活動、写真、絵画、映像、パフォーマンス、ワークショップなどさまざまな手法を用いて現代的なものづくりを行っている国内外のアーティストたちをご紹介いたします。流行や消費の対象ではなく、最も身近な自己表現の場として、ファッションをあらためて考える機会となることでしょう。
イベント情報
ホンマタカシ サテライトマルガメ vol.2
展示会場の外にも作品があらわれます。

1. café la taupe (カフェ・ラ・トープ)
ホンマタカシ×大原大次郎《稜線》2014年
期間:2014年6月14日(土)―9月23日(火/祝)
場所:丸亀市通町28-3
営業時間:11:30―22:00 (LO 21:00)
定休日:月曜日、第1火曜日
TEL:0877-23-3008
*営業時間は貸切等で変更することがあります。
*6月14日は都合により営業時間は17:00まで (LO 16:00)。

2. カフェレストMIMOCA
ホンマタカシ《三越包装紙》2014年
期間:2014年6月14日(土)―9月23日(火/祝)
場所:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館3階
営業時間:10:00―18:00 (LO 17:30)
定休日:会期中無休
TEL:0877-22-2340
*6月14日はオープニング・パーティのため営業時間は14:00まで(LO 13:30)。

神田恵介×浅田政志 オープニング・トーク
本展でコラボレートした二人が出品作について語ります。
日時:2014年6月14日(土) 14:00―
場所:2階ミュージアムホール
聴講料:無料(先着170名)

オープニング・パーティ
出品作家を囲んで、パーティを開催します。
日時:2014年6月14日(土) 16:00―17:30(作家紹介16:30―)
場所:3階カフェレストMIMOCA
入場料:500円(ドリンク・ピンチョス付)

FORM ON WORDS ワークショップ
「ファッションの時間」
FORM ON WORDSとともに、古着を使って自分の日常の物語を過ごすための服をつくりましょう。5日間かけて製作した服は、持ち帰って自分の日常着にしていただくことができます。
日時:2014年8月2日(土)―6日(水) 各日10:00―16:00
場所:2階造形スタジオ
対象:中学生~大人、全日程ご参加いただける方
定員:5名 (要申込、希望者多数の場合は抽選)
参加料:無料
申込み〆切:7月12日(土)必着
*内容、お申し込み方法等の詳細は当館ウェブサイト等でお知らせします。

横尾香央留 ワークショップ「変体」
*詳細未定、決まり次第当館ウェブサイト等でお知らせします。

キュレーターズ・トーク
本展担当キュレーター(古野華奈子)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。
日時:会期中の日曜日 14:00―
参加料:無料(ただし展覧会チケットが必要です)
申込み:不要(1階受付前にお集まりください)
ホームページ
http://www.mimoca.org/ja/exhibitions/2014/06/14/1081/
会場住所
〒763-0022
香川県丸亀市浜町80-1
交通案内
◎ お車で
JR 丸亀駅前地下駐車場・2時間無料
(当館1階受付にて駐車券をご提示ください)

本州方面から
・(瀬戸大橋経由) 瀬戸中央自動車道 坂出北ICより 約10分
・(神戸淡路鳴門道経由) 高松自動車道 坂出ICより約15分

四国内の高速道路から
・高松自動車道 坂出IC・善通寺ICより 約15分

◎ 鉄道(JR)で
JR 丸亀駅下車、南口より 徒歩1分

・東京駅―(新幹線で約3時間20分)―岡山駅―(松山または高知方面行特急で約40分)―丸亀駅
・博多駅―(新幹線で約1時間40分)―岡山駅―(松山または高知方面行特急で約40分)―丸亀駅
・高松駅―(予讃線快速で約30分)―丸亀駅

◎ 飛行機で
高松空港から
高松空港―(タクシー約40分 / 乗合タクシー約50分 ※1 / リムジンバス約75分 ※2 )―丸亀
※1 高松空港シャトル便 (要予約/東讃交通株式会社)
※2 丸亀・坂出・空港リムジンバス (琴参バス株式会社)

岡山空港から
岡山空港―(リムジンバス約30分 ※3 )―岡山駅―(松山または高知方面行特急で約40分)―丸亀駅
※3 岡山空港リムジンバス (中鉄バス株式会社)、空港リムジン (岡電バス)

◎ 高速バスで
・[東京・横浜から] 夜行 (ハローブリッジ)
・[名古屋から] 夜行 (さぬきエクスプレス名古屋)
・[大阪・神戸から]昼行 (さぬきエクスプレス大阪)
・[福岡から] 夜行 (さぬきエクスプレス福岡)
ホームページ
http://mimoca.org
香川県丸亀市浜町80-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索