タイトル等
ブラティスラヴァ世界絵本原画展
絵本をめぐる世界の旅
会場
平塚市美術館
会期
2014-07-19~2014-08-31
休催日
毎週月曜日(ただし、7月21日(月・祝)は開館、翌火曜日休館)
開催時間
9:30~18:00
入場は17:30まで
観覧料
一般 800(640)円、高大生 500(400)円
*( )内は20名以上の団体料金 *中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料 *各種障がい者手帳の交付を受けた方及び付添1名は無料 *65歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体割引 *親子割引(中学生以下の子と親) *ちひろ美術館、板橋区立美術館との相互割引
主催者
平塚市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
協賛・協力等
後援=スロヴァキア共和国大使館 協賛=ライオン、清水建設、大日本印刷、損保ジャパン・日本興亜損保、日本テレビ放送網、神奈川中央交通株式会社 協力=スロヴァキア国際児童芸術館(BIBIANA)、(社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
概要
スロヴァキア共和国の首都、ブラティスラヴァで2年ごとに開催される「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、ユネスコと国際児童図書評議会(IBBY)の提唱により1967年から始まりました。2013年秋に開催された第24回BIBでは、49か国、362名、2,344点におよぶ作品が出品されました。
世界最大規模の絵本原画コンクールである同展では、実際に出版された絵本の原画を対象にしています。まず各国内で選考を行い、ノミネートされた作品を一堂に集め、ブラティスラヴァでの国際審査によって各賞が決定します。BIBは、芸術性が高い作品や、実験的でユニークな作品が集まることでも知られており、今回は、準グランプリに相当する「金のりんご賞」を日本人作家2人が受賞し、大きな注目を集めました。
このたびの展覧会では、第24回BIBより、グランプリをはじめとする受賞作品および、日本からの出品作品を紹介いたします。また、特別展示として、受賞した作品以外からも優れたものやユニークなものを多数ピックアップし、絵本をめぐる小さな世界旅行をお楽しみいただけます。
イベント情報
ブラティスラヴァ世界絵本原画展では楽しいイベントが盛りだくさん!!

みんなで選ぼうお気に入りの絵本原画!! ~ひらつか子ども審査員賞~
投票期間:7月19日(土)~8月10日(日)、発表期間:8月16日(土)~8月31日(日)
本展来場の中学生までを対象として、出品作品の中からお気に入りの原画を選んで投票してもらいます。投票用紙は展示室入口で配布します。

夏休みに美術館・博物館をめぐろう! スタンプラリー
会期:7月19日(土)~8月31日(日) ※詳細はホームページまで

ワークショップ「絵本作家きくちちきさんと大きなネコを描こう!!」
日時:7月20日(日) 13:30~16:30
講師:きくちちき(絵本作家) ※要申込、詳細はホームページまで

◎担当学芸員によるギャラリートーク
7月26日(土)、8月23日(土) 11:00~11:30
場所:展示室Ⅰ *申込不要(要観覧券)

◎記念対談
きくちちき (絵本作家) & 広松由希子 (絵本評論家)
7月19日(土) 14:00~15:30
場所:ミュージアムホール *申込不要、先着順
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2014203.htm
会場住所
〒254-0073
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
交通案内
JR東京駅から東海道線、または新宿駅から湘南新宿ライン(直通)で約1時間。 JR平塚駅から徒歩20分。 または平塚駅東改札口(北口)より神奈川中央交通バス 4番乗り場乗車「美術館入口」または「コンフォール平塚前」下車。 無料駐車場70台。
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索