タイトル等
所蔵作品展
こども+おとな工芸館
もようわくわく
会場
東京国立近代美術館工芸館
会期
2014-06-28~2014-08-31
休催日
月曜日(7月21日は開館)、7月22日[火]
開催時間
10:00~17:00
入館は16:30まで
観覧料
一般 210[100]円、大学生 70[40]円
○[ ]内は20名以上の団体料金。消費税込。
○高校生以下および18歳未満、65歳以上、MOMATパスポートをお持ちの方、キャンパスメンバーズ、障害者手帳をお持ちの方(付添者は原則1名まで)は無料。入館の際、学生証、運転免許証等の年齢の分かるもの、障害者手帳をご提示ください。
○無料観覧日=7月6日(日)、8月3日(日)
主催者
東京国立近代美術館
概要
1本の線、あるいは小さな丸。2つ3つと並べていくと、リズムが生まれ、心おどる模様となります。そして模様となったとたん、単なる図形だったときには予想もしなかったニックネームで呼ばれ出します。2本ずつ、直線がコンビのように並んで走ると「双子縞」。曲線だったら「よろけ縞」。複数の丸は「水玉」で、もっと小さな丸がいっぱい集まれば「鮫」、規則正しく配置された三角形や六角形は「鱗」や「亀甲」と、例をあげればキリないほど。名前の内容は状態の描写から別のものへの見立てまでさまざまですが、そこには人の心理に働きかけるかたちへの関心の強さがうかがわれ、また名前をつけることによって育まれるイメージが模様の楽しみを広げているようです。
さて私たちの周辺を見渡せば、幾何学模様のみならず、花や動物、景色、自然現象、文字に日用品など、その範囲は無限!ありとあらゆるものが模様となって、私たちの生活を彩り、豊かにしています。それに模様は、ただ表面的な飾りのためだけに用いられているわけではありません。モチーフとなったものに備わる力を借りて、無事に、健やかに、リッチに、美しく、幸あれと願う気持ちがこめられているのです。そして最新作からはるか彼方の古典まで、すべてにおいてそれが模様として成立したときのひらめきと喜びが息づいてもいます。
シンプルなのもカッコイイけど、模様を見ればやっぱりワクワク。こどもも大人も、模様の魅力にときめく夏です。
イベント情報
①もよう×スタンプラリー
もようのナゾにぶつかったら、セルフガイドが手がかりになるよ。スタンプをすべて集めたもようマスターには、ミニプレゼントをさしあげます。
対象:中学生以下(先着2000名)

②みんなでつくるもよう図鑑
イチオシもようを絵とメッセージでみんなに紹介しよう。会期中、工芸館で大公開!
対象:中学生以下(先着2000名)

③おとなセルフガイド
大人だって知りたい、学びたい!そんな声にお応えして、今年は大人向けのセルフガイドもご用意しました。
対象:一般(先着6000名)

④親子でタッチ&トーク
タッチ&トーク(一般)
会期中の水・土曜日 14:00~15:00
作品にさわったり、驚きのエピソードを聞けば、もようはますます面白い!親子でタッチ&トークは、小さなお子さん連れもお気軽にご参加いただけます。小学生以下の方には、ジロジロめがねをプレゼント。

⑤こどもギャラリートーク 7月20日(日)
おとなギャラリートーク 8月17日(日)
各日とも 14:00~15:00
7月はこども向けに楽しく、8月はもっとくわしく知りたい方のために。当館研究員がご案内します。

⑥こどもタッチ&トーク 【申込制・抽選】
7月21日(月・祝)、22日(火)、8月24日(日)、25日(月)
13:30~15:00
もようのヒミツを探ったあとは、ワクワクもようグッズをつくってみよう。
対象:3歳~小学4年生(各回15名、抽選)

⑦沈金ワークショップ 【申込制・抽選】
7月27日(日)、28日(月) 13:30~16:00
「沈金」は漆をぬった面を沈金刀(ノミ)でほり、ほった溝に漆を引いてから金粉などをうめて装飾する技法です。今回は、黒くつややかな漆の奥から金が輝くお盆づくりに挑戦します。
先生:小森邦衞さん (漆芸家・人間国宝)、國田一春さん (漆芸家)、西勝廣さん (漆芸家)
対象:小学5年生~中学3年生(各回15名、抽選) *沈金刀を使います。

*いずれも参加費不要 [18歳以上の方(65歳以上・高校生は除く)は要観覧券]
*申込制のイベント以外は予約不要(10名以上のグループでのご参加の際はcg-kids2014@momat.go.jpまで事前にご相談ください)
*7/22、28、8/25はイベントのみ実施、工芸館は休館日です。

⑥と⑦の応募はコチラ → cg-kids2014@momat.go.jp
イベント名(「こどもタッチ&トーク」または「沈金ワークショップ」)・参加希望日・参加者氏名(ふりがな)・学年(年齢)・住所・E-mail・携帯電話番号(緊急時連絡用)を明記してください。
しめきり:7月5日(土)必着
*申込多数の場合は抽選。当選者には7月7日(月)までにお知らせします。
*参加は対象学年(年齢)の方のみとなります。
*ホームページからもお申し込みいただけます。
ホームページ
http://www.momat.go.jp/CG/summer2014/
会場住所
〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園1-1
交通案内
東京メトロ 東西線 竹橋駅 1b出口より 徒歩8分
東京メトロ 半蔵門線・東西線・都営新宿線 九段下駅出口2より 徒歩12分
ホームページ
http://www.momat.go.jp/cg/
会場問合せ先
03-5700-8600 (ハローダイヤル)
東京都千代田区北の丸公園1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索