タイトル等
高岡市美術館開館20周年記念・北日本新聞創刊130周年記念
メタルズ!
―変容する金属の美―
会場
高岡市美術館
企画展示室
会期
2014-06-28~2014-08-31
休催日
月曜日
ただし7月21日(月・祝)は開館 7月22日(火)は休館
開催時間
9:30~17:00
入館は16:30まで
観覧料
一般 1,000円
前売・シニア・団体 800円

高校生・大学生 700円
団体 560円

小・中学生 300円
団体または土日・祝・休日 240円
※シニアは65歳以上
※団体は20名以上
※身体障害者・精神障害者保健福祉・療育など各種手帳をお持ちの方および付き添いの方(1名)は半額です。手帳をご持参ください。
※2F コレクション展「高岡・工芸・いまむかし」もご覧いただけます。
※前売券販売所=富山・高岡市内主要プレイガイド、北日本新聞本社・各支社・各販売店、画材店、高岡市生涯学習センター(ウイング・ウイング高岡3F)、高岡市美術館ミュージアムショップ、アーツナビ、ローソンチケット(Lコード―52196)など
主催者
公益財団法人 高岡市文化振興事業団・高岡市美術館 メダルズ!実行委員会 北日本新聞社
協賛・協力等
共催:高岡市、高岡市教育委員会、NHKプラネット中部
後援:富山県、高岡商工会議所、NHK富山放送局、北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、高岡ケーブルネットワーク
協賛:三協立山株式会社、伝統工芸高岡銅器振興協同組合
助成:一般財団法人 地域創造
概要
素材は、造形の重要な要素です。金属もその一つであり、日本でも古代からさまざまな造形を生み出してきました。金属の源は地球です。地球から金属を採り出し、それを利用する技術の変遷の中で、扱える金属も変化してきました。本展は、400年にわたる金属器生産の歴史を持つ高岡からの発信として、高岡市美術館が企画しました。京都国立博物館、東京国立近代美術館をはじめ全国35館の博物館・美術館のご協力のもと、古代から現代に至るさまざまな金属造形、金属工芸の名作、約100点で構成します。展示は、時間軸にとらわれずに、例えば、輝き、彩り、音など、金属の持つ特性や、道具、装飾などの機能性に着目するなど、これまでにない切り口で構成します。博物館・美術館がそれぞれの枠組みを超えて連携するのは画期的であり、美術界、さらには産業界に対しても「明日への提言」となる展覧会です。
イベント情報
1 展覧会鑑賞と鋳造メーカー・作家アトリエ見学ツアー
第1回:7月11日(金) 13:00~17:00
第2回:7月18日(金) 13:00~17:00
集合・解散:いずれも高岡市美術館
参加料:観覧券が必要です。
申込み:1回のみの参加も可。7月1日(火)9:30から、電話(0766-20-1177)でお名前とご連絡先を知らせてください。先着12名まで受付けます。

2 連続講演会
ところ:高岡市美術館 BF ビトークホール(聴講無料・申込不要)
「近代作家の工芸表現について」
とき:7月19日(土) 14:00~15:30
講師:諸山 正則さん (東京国立近代美術館工芸館 工芸室長)
「変容する金属の美」
とき:7月26日(土) 14:00~15:30
講師:村山 隆 (高岡市美術館長)

3 シンポジウム
ところ:高岡市生涯学習センターホール
(高岡市末広町1番7号 ウイング・ウイング高岡4F)
とき:8月10日(日) 13:30~16:10(開場 13:00)
主催:高岡市美術館友の会、高岡市
申込み:高岡市広報誌「市民と市政」、高岡市美術館HPなどでお知らせします。
トークショー「メタルズ!展を語ろう」
井浦 新さん (俳優、NHK日曜美術館キャスター)×村上 隆館長
パネルディスカッション「金属の美について語ろう」
コーディネーター:村上 隆館長
パネリスト:大澤 光民さん (人間国宝 金工作家) 能作 克治さん (株式会社能作 社長) 原田 一敏さん (東京藝術大学大学美術館教授) 平戸 香菜さん(金屋町金属工芸工房かんか 金工作家)

4 学芸員のギャラリー・トーク
ところ:高岡市美術館1階 企画展示室(観覧券が必要です。)
とき:7月5日(土)、8月2日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)
いずれも14:00~15:00
会場住所
〒933-0056
富山県高岡市中川1-1-30
交通案内
■電車、バスをご利用の方
新高岡駅より
富山駅行バス(高岡駅経由)「中川」下車、徒歩2分

高岡駅より
徒歩:約20分 (北東約2km)
JR氷見(ひみ)線:「越中中川 (えっちゅうなかがわ)駅」下車、徒歩2分
バス:職業安定所前行バス「工芸高校前」下車、徒歩1分

■自動車をご利用の方
能越自動車道:
高岡北ICから約10分 / 高岡ICから約15分
北陸自動車道:
小杉(こすぎ)ICから約20分 / 高岡砺波(となみ)スマートICから約20分
ホームページ
http://www.e-tam.info/
富山県高岡市中川1-1-30
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索