タイトル等
松岡清次郎生誕120年
巴里を いのちを 謳歌しよう
会場
松岡美術館
●展示室[4] 中国陶磁 いきもの賛歌
●展示室[5]・[6] 巴里につどう星たち―いのちの賛歌
会期
2014-04-20~2014-09-28
会期・開館時間は状況により変更になることがあります。最新情報はホームページ、ツイッターをご覧下さい。
休催日
毎週月曜日(祝日の場合翌日)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は4時30分まで
観覧料
一般 800円/65才以上・障害者 700円/中高大生 500円
20名以上の団体は各100円引
概要
明治27年(1894) 東京・築地に生れた松岡清次郎は、幼少のころから明石町の外国人居留地を訪れ、英語に親しみました。20代半ばで貿易商として独立。大正6年(1917)のことです。当時から「美しいもの」に憧れた青年は、やがて、世界のアートに情熱を注ぎ、美術館を設立しました。
2014年は松岡清次郎誕生から120年目にあたる年。95年の人生を謳歌した松岡のコレクションの中から、「いのちの賛歌」にふさわしい作品をご紹介いたします。
イベント情報
いずれも詳細はお問い合わせください。
03-5449-0251

ロビーコンサート Vol.2
モンパルナスのアーティストたち
―LES SIX (フランス6人組)の曲を中心に
管楽アンサンブルとトークの夕べ
日時:7月26日(土) 17:30~
会費:2500円(入館料含む)
演奏:武蔵野音楽大学OBと学生有志
定員:40名

ワークショップ2014
アートからアートしよう Vol.5
フラワーアレンジにチャレンジ!
日時:8月30日(土)
①11:00~ ②15:00~
対象:どなたでも
会費:2000円
(中学生以上の方は入館料が必要です)
定員:各回5名

[ギャラリートーク] 第1~第4土曜日 午後2時より (入館者は聴講無料) 内容はお問い合わせください。
展示替え情報
※7/8(火)からシャガールのリトグラフ作品(2点)の入れ替えをします。
ホームページ
http://www.matsuoka-museum.jp/exhibition/next_exhibition.html
会場住所
〒108-0071
東京都港区白金台5-12-6
交通案内
■東京メトロ地下鉄南北線・都営地下鉄三田線「白銀台駅」1番出口から徒歩7分
■JR「目黒駅」東口から徒歩15分
■都営バス「目黒駅」東口バスターミナル2番のりば 黒77:千駄ヶ谷駅行 橋86:東京タワー行・新橋駅行「東大医科研病院西門」下車
ホームページ
http://matsuoka-museum.jp
東京都港区白金台5-12-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索