タイトル等
常設展
コレクション展Ⅱ
画家の恋した街
会場
八戸市美術館
会期
2013-11-16~2014-01-19
休催日
11月18日(月)、25日(月)
12月9日(月)、16日(月)、24日(火)
12月29日(日)~1月3日(金)年末年始
1月14日(火)
観覧料
一般150円(80円)、大学・高校生100円(50円)、小・中学生50円(30円)
※( )内は20名以上の団体料金
※市内の小・中学生は無料
※市内在住の65歳以上の方、障がい者手帳等をお持ちの方は半額
概要
どこからともなく音楽が流れ、誰かの楽しそうな話し声が聞こえてくる。
建物が立ち並び、人やものが行き交う賑やかで華やかな街は、いつの時代も人々の心を惹きつけてきました。その精彩な光景は好奇心旺盛な画家の目にも留まり、作品のテーマとして用いることも少なくはありません。
本展では、当館の所蔵するコレクションの中から、郷土作家の描いた「街」にまつわるものを中心に、個々の作家の視点から町の様子や人、建物の美術的な魅力について紹介します。
会場住所
〒031-0031
青森県八戸市番町10-4
交通案内
バス利用の場合
JR八戸駅東口前バス乗り場1番から 中心街方面行に乗車後、中心街ターミナル(三日町または八日町)下車、徒歩2分

タクシー利用の場合
八戸駅から 約20分。本八戸駅から 約5分。

徒歩の場合
八戸駅から 八戸線に乗り換え、本八戸駅にて下車。徒歩約10分。
ホームページ
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/art/
青森県八戸市番町10-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索