タイトル等
荒木みどり M↔m ヨシダミノル 展
会場
特定非営利活動法人 キャズ
会期
2013-09-28~2013-10-26
休催日
水・木
開催時間
14:00~19:00
協賛・協力等
キュレーション:長谷川新 (キュレーター)
コーディネート:中前寛文 (アーティスト)
概要
「具体美術協会」の一員、万博アーティスト、テクノロジー・アートの先駆者。あるいはサイケデリックへの志向。ヨシダミノルはこれまでそう語られてきた。本展はそれを否定するものではない。だが一方で、「ヨシダミノル」という主体だけに焦点をあてたものでもない。本展は、M(荒木みどり)とm(ヨシダミノル)の二人展である。

自邸を「大空ライブ美術館」と称し、生活そのものを芸術とする荒木みどりとヨシダミノルは、即興演奏、パフォーマンスなどジャンルを問わず精力的に活動を続けてきた。1980年の京都アンデパンダン展。会期中、ふたりは美術館に住まい、樵 (きこり) の生活を送る。このとき荒木みどりは身籠っており、会期終盤、家族はふたりから3人になった。そしてその後、「現代家族」は4人となる。くり返すが本展は個展ではない。互いに影響を与え合い、生活を営んできたふたりの軌跡である。
本展が芸術と生活の往還とはなにかを問い直し、パフォーマンスという食卓を囲んでのコミュニケーションのなかから、ふたりの芸術がどのように生まれてきたのかを示す場となれば幸いである。
イベント情報
オープニングパフォーマンス
9月28日[土] 17:00― ¥500(1ドリンク付き)

現代家族パフォーマンス
荒木みどり、吉田省念、吉田朝麻
10月26日[土] 17:00― ¥500
ホームページ
http://cas.or.jp/2013/ARAKI_YOSHIDA/index.html
会場住所
〒556-0016
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.R.1963 3F
交通案内
地下鉄なんば駅30番出口からライフ(スーパーマーケット)の方へ。
ビルの中のパン屋さんの左側のエスカレーターを上がって1階へ。左の出口を出ると筋向のビルが「A.I.R.1963ビル」です。階段で3階へ。左側のドアです。
ホームページ
http://cas.or.jp/
大阪府大阪市浪速区元町1-2-25 A.I.R.1963 3F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索