タイトル等
古川美術館企画展
放課後美術 (アート)
「あ~」と納得!画中の教科
会場
古川美術館
会期
2013-08-10~2013-10-06
休催日
毎週月曜日 (月曜日祝日の場合は開館、翌火曜日休館)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
主催者
公益財団法人 古川知足会
協賛・協力等
後援/愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、中部日本放送、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社
あいちトリエンナーレ2013パートナーシップ事業
概要
絵画鑑賞は難しいと思っていませんか?
画家の名前が分からなくても大丈夫。絵から神話や物語を読む「国語」、数や図形を探す「算数」、図鑑代わりの「理科」、歴史の「社会」。
ちょっと見ただけでは分かりにくい絵でも、ヒントがあれば「あ~!」納得。
美術には、すべての教科が隠れていたんです。
いつもと違った切り口から作品と向き合えば、美術館の常連さんも新しい一面を発見できるかも。そして、もちろん絵をみるのが初めての人も、子どもから大人まで、誰でも楽しめる展覧会です。
古川美術館で開校する課外授業『放課後美術』。乞うご期待!
イベント情報
美術講座「『あ~』と納得!絵画の秘密」 ※要予約
絵に仕込まれたメッセージや、隠された意味、構図による見え方の違いなど、絵画の秘密を読み解きます。
日時:9月26日(木) 13:30~15:00
参加費:無料 (別途入館料必要)
場所:古川美術館3階会議室
※予約は、お電話にて古川美術館まで (052-763-1991)

子どもワークショップ「子どものための美術館の歩き方」 ※要予約
日時:8月22日(木) 14:00~
講師:浅野秀和氏 (日本画家・創画会)
定員:10名 (対象は小学生。未就学児でも保護者同伴で可)
参加費:無料 (参加児童は入館料不要)
場所:古川美術館・分館爲三郎記念館

子どもワークショップ「美術館たんけん!!」 ※要予約
みて・きいて・アートポイントをゲット!! 美術館をたんけんして君も美術館マスターになろう♪
日時:8月23日(金)
小学校低学年《午前》10:00~11:30/小学校高学年《午後》13:30~15:00
定員:各10名
費用:500円 (材料費・入館料込み)
場所:古川美術館・分館爲三郎記念館

ワークショップ 伝統を学ぶ「一閑張 (いっかんば) りでお弁当箱を作ろう!!」 ※要予約
一閑張り独特の風合いは、和風インテリアグッズとしても人気があります。自分だけの特別なお弁当箱を作りませんか。
※乾燥させるため、作品は後日渡し。
日時:9月15日(日) 13:00~16:00
講師:村瀬玄之 (漆工芸家)
場所:古川美術館3F会議室
費用:1,500円 (別途入館料必要)
制作:籠に和紙を張り、渋柿を塗って耐久性をもたせたお弁当箱を作ります。
持物:エプロン・30㎝の定規・ハンカチ・筆記用具

学芸員による「ギャラリートーク」 ※予約不要
日時:8月11日(日)/9月5日(木)/9月28日(土)
14:00~ 放課後美術 (古川美術館) 15:00~ 高北幸矢インスタレーション (分館爲三郎記念館)
参加費:無料 (別途入館料必用)
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/archives/exhibit/houkago
会場住所
〒464-0066
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
交通案内
【電車】
地下鉄東山線 池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分

【市バス】
池下下車
(金山より)金山11系統/(大森車庫より)幹砂田1系統/(猪高車庫より)池下11系統/(猪子石団地より)茶屋12系統
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/
会場問合せ先
052-763-1991
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索