タイトル等
版画にこめたメッセージ
片思い...妄想...失恋...ブロマンス!
会場
須坂版画美術館
会期
2013-09-05~2013-10-29
休催日
水曜日
開催時間
午前9時~午後5時
最終入館は午後4時30分
観覧料
300円
(20名以上の団体は2割引) ※中学生以下は無料
主催者
一般財団法人須坂市文化振興事業団 (須坂版画美術館)
概要
「恋人の聖地」モニュメント2周年を記念して、「恋する思い」という視点から、失恋や片思いなどの切ない気持ちを表現した作品を紹介します。
日本の近代版画には、作者の心象風景や感情を版に刻んだ作品が少なくありません。大正時代の3人の若者 (恩地孝四郎、田中恭吉、藤森静雄) が作った版画集『月映 (つくはえ)』や、川上澄生の片思いをテーマにした作品、谷中安規の幻想や妄想を描いた作品は、時代を超えて観る者の心に語りかけてきます。
また、長野県在住の版画家・田嶋健の恋愛にまつわる作品は、悲哀と同時にユーモアにも満ちています。作品にこめられた版画家たちの思いを感じてください。
イベント情報
(Ⅰ) ◎講演会
日時 9月21日(土) 午後2時より
講師 河野実 (鹿沼市立川上澄生美術館館長)
内容 川上澄生を中心に、創作版画家たちの生涯や作品の背景についてお話しいただきます。
※お申込みは不要です。入館料 (300円) のみいただきます。

(Ⅱ) ◎版画体験教室「版画のメッセージカードをつくろう」
日時 9月29日(日) 午前9時30分~12時
講師 田嶋健 (版画家)
内容 板を彫らない木版平版技法でメッセージカードを作ります
対象・定員 小学生から大人まで15名
参加費 1000円 ※お申込みは8月29日より先着順に受付します。

(Ⅲ) ◎「ラブソングだけのコンサート」(メセナの風)
日時 9月23日(月・祝) 秋分の日 午後2時より
会場 須坂版画美術館
出演 高橋あず美
※お申込みは不要です。入館料 (300円) のみいただきます。
会場住所
〒382-0087
長野県須坂市野辺1386-8 (須坂アートパーク内)
交通案内
● 上信越自動車道 須坂長野東ICから 車で5km (約8分)
● JR「長野駅」から 長野電鉄特急15分 「須坂駅」下車。 タクシーで約8分
● 長野電鉄 須坂駅から 市民バス
<仙仁線>乗車約10分 「アートパーク入口」下車 徒歩約3分
<米子線>乗車約7分 「県民グランド」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://www.culture-suzaka.or.jp/hanga/
長野県須坂市野辺1386-8 (須坂アートパーク内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索