タイトル等
映画ブッダ2 製作記念
手塚治虫展
あしたへの夢と勇気があふれ出す
手塚治虫が生涯描いたマンガとアニメの中から厳選して、原画・映像・資料約170点を展示。
今こそ伝えたいメッセージとともにご紹介します。
会場
長島美術館
会期
2013-07-21~2013-09-01
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
初日は10:00開館
会期中土曜日は19:00まで(入館は18:30まで)
観覧料
一般 900円(前売700円)、高大生 600円、小中生 300円
※団体20名様以上は2割引
■前売券販売所 山形屋、コープかごしま、高木画荘、大谷画材、集景堂、チケットぴあ、イープラス、長島美術館受付 他
主催者
長島美術館・南日本新聞社・南日本放送
協賛・協力等
■後援 鹿児島県、鹿児島市教育委員会
■企画制作:手塚プロダクション
■制作協力:東映
■協賛:長島開発
概要
マンガの神様と称される手塚治虫 (1928-89)。没後20年以上を経てなお、彼が描いたさまざまな魅力的な物語やキャラクターは、日本はもとより世界中で愛されています。代表作の一つである「鉄腕アトム」がテレビ放送開始50年を迎え、また晩年に10年以上を費やして描かれた大作「ブッダ」が映画化されました。「ブッダ2」が製作されることを記念して開催される本展は、「鉄腕アトム」「ブッダ」「火の鳥」「ブラック・ジャック」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」をはじめ、手塚が生涯に描いた膨大なマンガとアニメーションの中から厳選した原画・映像・資料、さらには愛用の品などを紹介し、彼が未来へ託したメッセージを展覧するものです。
イベント情報
オープニングコンサート
●演奏:フェミナンカルテット
●日時:7月21日(日)
(場所) ①9:30~10:00
(オープニングセレモニー会場)
②11:00~11:20
(別館地下)

スペシャル・フロアレクチャー
●講師:清水 義裕 氏
(手塚プロダクション著作権事業局局長)
●日時:7月21日(日)
①10:30~11:00 ②14:00~15:00
●場所:別館地下 企画展示室
※申込不要、無料
(但し当日入館料が必要です)

美術館スタッフによるガイドツアー
●日時:毎週日曜日 14:00~
(7月21日、9月1日は除く)
●場所:別館地下 企画展示室
※申込不要、無料
(但し当日入館料が必要です)
会場住所
〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
交通案内
○車:九州自動車トンネル経由10分 ※敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースをご用意しています。 ○JR:「鹿児島中央駅」下車、西口より車で5分 ○バス:鹿児島中央駅東22番乗り場から、鹿児島交通 (11、13、17、18、20、22、27、30、33)、南国交通 (武岡ハイランド、西郷団地行き)。各々「武中学校下バス停」下車、徒歩坂道上り20分
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索