タイトル等
極楽へのいざない
―練り供養をめぐる美術―
会場
岡山県立美術館
会期
2013-11-01~2013-12-08
概要
練り供養とは、阿弥陀とそれに従う菩薩たちが死に臨んだ人のもとを訪れ、極楽に連れ帰るという“来迎”の様子を演じる宗教行事です。現在も瀬戸内市弘法寺、久米南町誕生寺、奈良県当麻寺など全国で行われています。本展では、練り供養成立に至るまでの浄土信仰の流れを地獄絵や来迎図などから紹介し、行事で使用される面や道具、礼拝対象となる阿弥陀如来像などからその歴史や諸相を総覧します。国宝2点、重要文化財多数を含む仏教美術の名品をお楽しみ下さい。
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町8-48
交通案内
・JR岡山駅から 徒歩15分

・路面電車 / 岡山駅前電停 1番乗り場
東山行「城下」下車 徒歩3分

・岡電バス / 岡山駅バスターミナル 1番乗り場
藤原団地行「天神町」下車すぐ

・宇野バス / 岡山駅バスターミナル 11番乗り場
四御神(しのごぜ) / 瀬戸駅 / 片上方面行 「表町入口」下車 徒歩3分

・循環バスめぐりん / 岡山駅前(ドレミの街前)バス停 10番乗り場
県庁・京橋線(Cルート) 「表町入口」下車 徒歩3分
ホームページ
http://okayama-kenbi.info
岡山県岡山市北区天神町8-48
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索