タイトル等
所蔵作品展
ボディ³
会場
東京国立近代美術館工芸館
会期
2013-06-25~2013-09-01
休催日
月曜日(7月15日は開館)、7月16日(火)
開催時間
10:00~17:00
入館は閉館30分前まで
観覧料
一般200円[100円]、大学生70円[40円]
*[ ]内は20名以上の団体料金。消費税込。
*高校生以下および18歳未満、65歳以上、MOMATパスポートをお持ちの方、キャンパスメンバーズ、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。
*入館の際、学生証、運転免許証等年齢のわかるもの、障害者手帳をご提示ください。
無料観覧日=7月7日(日)、8月4日(日)、9月1日(日)
主催者
東京国立近代美術館
概要
工芸は人間の身体と深い関わりをもっています。たとえば、人形。形代 (かたしろ) として呪術や祭式に用いたはるか昔から、人形は「ヒトガタ」であることが制作の第一条件でした。何よりヒトガタは、私たちの関心を呼び覚まし、感情移入をたやすくする条件をそなえているようです。また、うつわや着物のように、人体を一種の尺度として、大きさから手触りまで考え抜かれた造形もあります。うつわといっても実に多種多様、手の中に包みこむものから腕いっぱいの大容量まで、「こんな風にしたい」という願いをかなえる形が私たちの生活を豊かにしてきました。一方、着物は身体を保護するだけでなく、表面的に捉えられる模様も、その形状や配置が身体のバランスや動きと連動し、着ている人を洗練して見せる工夫がほどこされています。さらに工芸の制作工程における身体の働きにも注目しましょう。硬い金属をたたきながら輪郭と模様とを同時につくってしまう鍛金 (たんきん)、さわれないほど熱く溶けたガラスを竿にとって息を吹きこむ吹きガラスの技法など、身体動作が引きだすエネルギーを直感的に観察できる作品が工芸には少なくありません。
今展は、この3つの視点から工芸の魅力を掘り下げてご紹介します。夏のひととき、工芸館で頭と心の柔軟体操をお楽しみください。
イベント情報
1 タッチ&トーク/親子でタッチ&トーク
会期中の水・土曜日 14:00~15:00
さわってみようコーナーと会場トークの2部構成で、工芸館ガイドスタッフがさまざまな角度から展覧会の見どころをご紹介します。親子でタッチ&トークは小さなお子さん連れも気軽にご参加いただけるプログラムです。小学生以下の方にはジロジロメガネをプレゼント!

2 ギャラリートーク
7月28日(日)、8月11日(日) 14:00~15:00
7月は少しくわしく、じっくりと。8月はこども目線で楽しく鑑賞。当館研究員がご案内します。

3 ボディ×スタンプラリー
作品をもっと見たくなるセルフガイドを片手に会場をたんけんしよう。ミニプレゼント付。
対象:中学生以下、先着2000名

4 みんなでつくるボディ図鑑
イチ推し作品を絵とメッセ―ジでみんなに紹介しよう。会期中工芸館で大公開。
対象:中学生以下、先着2000名

5 ボディ×ファイバー [申込制、抽選]
7月21日(日)、22日(月) 13:00~16:00
繊維の柔軟な性質を感じながら、作品づくりに挑戦するワークショップ。
先生:川井由夏さん (アーティスト)
対象:小学4年~中学3年生
定員:各回6組12名 (2名1組でお申し込みください)

6 こどもタッチ&トーク [申込制、抽選]
8月4日(日)、5日(月)、25日(日)、26日(月) 13:30~15:00
目や手や鼻をフル稼働して工芸のひみつを探ったあと、これは使える!小物をつくろう。
対象:3歳~小学3年生
定員:各回15名

*いずれも参加無料 (要観覧券)。*1~4は申込不要、5と6は申込制、抽選。
*月曜日はイベントのみ実施、工芸館は休館です。

5と6の申込方法
イベント名([ボディ×ファイバー]または[こどもタッチ&トーク])、参加希望日、参加者氏名 (ふりがな)、年齢 (学年)、電話番号、EmailまたはFax番号を明記のうえお申込みください。

宛先:cg-kids2013@momat.go.jp
または03-3211-7783[Fax]

しめきり:7月1日(月)

*申込多数の場合は抽選。当選者には7月5日(金)までにお知らせします。
*参加は対象年齢 (学年) の方のみとなります。
*ホームページからもお申込みいただけます。
ホームページ
http://www.momat.go.jp/CG/summer2013/index.html
会場住所
〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園1-1
交通案内
東京メトロ 東西線 竹橋駅 1b出口より 徒歩8分
東京メトロ 半蔵門線・東西線・都営新宿線 九段下駅出口2より 徒歩12分
ホームページ
http://www.momat.go.jp/cg/
会場問合せ先
03-5700-8600 (ハローダイヤル)
東京都千代田区北の丸公園1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索