タイトル等
芦屋市立美術博物館 企画展
芦屋の歴史と文化財展
会場
芦屋市立美術博物館
歴史資料展示室
会期
2013-05-18~2013-12-23
休催日
月曜日・展示替え期間(ただし祝日の場合は翌火曜日休館)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
主催者
芦屋市立美術博物館
概要
芦屋の歴史を昭和の時代に至るまでご紹介します。考古学の発掘成果からは、国史跡に指定されている会下山遺跡の出土品や近年、寺田遺跡より出土した黄釉鉄絵盤をご紹介します。
とくに中国、宋との交易を知る上で重要な黄釉鉄絵盤については、平安時代という芦屋の歴史を知る上で手がかりの少なかった時代をうかがうことのできる貴重な資料です。他にも度々、和歌に詠まれた中世の歴史、高級住宅地として発達したモダニズム文化が栄えた近代の歴史をとくに、交易や物流の面から紐解きます。海と山に挟まれた芦屋ならではの歴史にご注目ください。
古くから愛されてきた風光明媚な土地柄、平成24年の4月1日に文化財として指定された芦屋川の文化的景観が育んだ芦屋の歴史に触れていただければ幸いです。
会場住所
〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
交通案内
◆電車の場合
1: 阪神芦屋駅から 徒歩約15分

2: 阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から
阪急バス「新浜町行き」または「芦屋市総合公園前行き」(31・32・35・36・131系統)乗車、「緑町 (美術博物館前)」停留所下車
(バスのりば)
・阪神 芦屋駅―南側2番のりば
・JR 芦屋駅―北側5番のりば
・阪急 芦屋川駅―南側5番のりば
ホームページ
http://ashiya-museum.jp/
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索