タイトル等
オディロン・ルドン夢の起源
幻想のふるさと、ボルドーから(仮)
会場
静岡市美術館
会期
2013-06-29~2013-08-25
概要
フランス象徴主義を代表する画家オディロン・ルドン(1840-1916)。
ルドンは黒一色の怪奇で、幻想的な世界を展開した後、50歳を過ぎて夢幻的な色の世界へと移行した特異な画家として知られています。ルドンの豊かな想像力の源には、生地ボルドーで育まれた自然に対する生き生きとした関心や、19世紀中頃には時代遅れとなりつつあったロマン主義からの強い影響がありました。本展では、故郷のボルドー美術館からの約40点のほか、国内最大のルドン・コレクションを所蔵する岐阜県美術館や各地から集めた代表作で、「黒」から「色彩」まで、孤高の画家ルドンの全貌を辿ります。
ホームページ
http://shizubi.jp/exhibition/future_130629.php
会場住所
〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
交通案内
○ 電車
JR 静岡駅北口より 地下道を利用して徒歩3分
静岡鉄道 新静岡駅より 徒歩5分

○ 新幹線
東京駅・名古屋駅から 東海道新幹線ひかり号で約1時間
新大阪駅から 東海道新幹線ひかり号で約2時間

○ 車
東名 静岡ICより 約15分
※お車でお越しの際は、近隣の駐車場をご利用ください。

○ 空路
富士山静岡空港より 静鉄バス(静岡エアポートライナー)で約1時間
ホームページ
http://www.shizubi.jp/
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索