タイトル等
100年前の現代アート
“アーモリー・ショー1913”の作家たち展
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、ピカソ、デュシャン…
兵器庫(アーモリー)でアート対決!?
会場
東京富士美術館
新館・常設展示室6~8
会期
2013-01-04~2013-03-31
前期 2013.1.4(金)―2.17(日) 後期 2013.2.19(火)―3.31(日)
休催日
月曜(祝日の場合は開館。翌日火曜日が振替休館)
開催時間
10:00~17:00
16:30受付終了
観覧料
大人800(700)円、大高生500(400)円、中小生200(100)円
主催者
東京富士美術館
概要
アーモリー・ショーとは、全米に衝撃をあたえた最新アート対決だった。

1913年2月、NYの陸軍兵器庫(アーモリ―・armory)という型破りな場所で、アメリカ合衆国で初めてヨーロッパの美術が大々的に紹介された大型国際近代美術展(International Exhibition of Modern Art)が開催されました。通称アーモリー・ショーと呼ばれるこの展覧会には、19世紀のアングル、ドラクロワから、20世紀の印象派、後期印象派、更にはデュシャンまで、約1200点以上が展示。美術界のみならず、庶民のヨーロッパに対する心情までも大きく変化させ、美術史上、大変重要な展覧会となりました。
この歴史的な展覧会から100年となる2013年、当時の出品作家を中心に、油彩、パステル、版画、彫刻、写真、映像等でショーの位相を俯瞰します。特に、当館の写真コレクションより、キャパの撮影したマティスやピカソの肖像写真、デュシャンの貴重なフィルム映像などもご紹介いたします。ショー以後、戦中戦後と変化するアメリカのモダンアートの旗手マン・レイやアンディ・ウォーホル等もあわせてご覧いただけます。
世界を牽引するアメリカ現代アートの展開、隆盛への礎となったアーモリー・ショー。開拓精神みなぎる100年前の現代アートの息吹をご堪能いただけましたら幸いです。
イベント情報
※参加費・材料費無料

当館学芸員によるギャラリートーク
日時:毎週土曜日 14:00~(約1時間程度) 会場:常設展示室 ※申込不要
開催中の常設展示《ルネサンスから印象派まで》と《100年前の現代アート“アーモリー・ショー1913”の作家たち展》を楽しくご案内いたします。

ワークショップ

○△□[まるさんかくしかく]
コラージュ教室へようこそ!
日時:2013年1月6日(日)10:30~/14:00~
※各回1時間半程度
作品を鑑賞し、気に入った絵や形を色とりどりの型紙を使って、コラージュ作品をつくります。お部屋にかざれる自分だけの一枚を…。

ゾートロープでクルクル実験アニメーション
日時:2013年3月24日(日)10:30~/14:00~
※各回1時間半程度
ぴょんぴょん!クルクル!身近なものを使って、絵が動いて見えるそうち(ゾートロープ)をつくります。(不要になったCDがありましたらお持ちください。)

アーモリー・ショーってなぁに?
日時:2013年3月31日(日)10:30~/14:00~
※各回1時間半程度
今から100年前、アメリカをびっくりさせた展覧会、アーモリー・ショー。クイズやゲームを通してその謎にせまります。

申込方法
電話・FAX・HP(「お問い合わせ」フォームより)のいずれかの方法で以下の4点をお知らせください。
①希望するイベント名とご来場予定時間
②代表者名 ③参加人数(お子様は年齢・学年)
④代表者様の電話番号(ご連絡先)
※どなたでもご参加いただけますが、幼児は保護者の付き添いをお願いいたします。
展示替え情報
※前期と後期で展示替え(前期のみ展示:ディフィ、ローランサンほか/後期のみ展示:レジェ、ドガほか)
ホームページ
http://www.fujibi.or.jp/exhibitions/profile-of-exhibitions.html?exhibit_id=4201302191
会場住所
〒192-0016
東京都八王子市谷野町492-1
交通案内
バス_

JR八王子駅
北口・西東京バス12番のりばより
(ひよどり山トンネル経由)
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

北口・西東京バス11番のりばより
(八日町経由)
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

京王八王子駅
西東京バス4番のりばより
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環

JR拝島駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス3番のりばより
工学院大学(高月経由)行き、「創価大正門東京富士美術館」で下車
純心女子学園行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

JR秋川駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス2番のりばより
京王八王子駅(サマーランド、ひよどり経由)行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

高速道路_

中央高速八王子インターチェンジ
第2出口より八王子市街方面へ進み、国道16号に合流。
三つ目の信号(谷野街道入口)を右折、直進し、二つ目の信号(谷野町)を右折。

圏央道あきる野インターチェンジ
秋留橋を左折し、国道411号線(滝山街道)に合流。
国道16号方面(八王子市方面)へ直進(6km)。
純心学園前交差点を右折し直進(700m)。
ホームページ
http://www.fujibi.or.jp/
東京都八王子市谷野町492-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索