タイトル等
ルーベンス
栄光のアントワープ工房と原点のイタリア
バロックの神髄
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2013-03-09~2013-04-21
休催日
開催期間中無休
開催時間
10:00~19:00
入館は18:30まで、毎週金・土曜日は21:00まで[入館は20:30まで]
観覧料
一般 (当日)¥1,500 (前売/団体)¥1,300
大学・高校生 (当日)¥1,000 (前売/団体)¥800
中学・小学生 (当日)¥700 (前売/団体)¥500
ルーベンス プレミアム チケット

ピエール マルコリーニ&一般ペア券 3,800円
ベルギーのショコラティエ、ピエール マルコリーニのクーベルチュールのブランド「ブリュッセルトレジャー」から本展のために用意された「ルーベンスブレンド」と本展ペア券をセットにして、限定100組様に販売します。厳選されたカカオから作られたクーベルチュールは、チョコレートドリンクやスイーツの材料にお使いいただけます。この季節にぜひ大切な人と味わっていただきたい逸品です。(限定100セット)

フランダースの犬&一般券 1,700円
ルーベンスといえば、「フランダースの犬」を思い浮かべる方も多いことでしょう。本展オリジナルの「フランダースの犬」スティッピー(貼って剥がせるクリアブックマーク)と展覧会チケットがセットになりました。ネロやパトラッシュをデザインしたスティッピーを、手帳やノートからかわいく覗かせて、新しい季節を迎えましょう!

●プレミアムチケット購入方法
チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケット、e+(イープラス)にて販売。
購入時に発行される引換券を展覧会特設ショップで商品とお引き換えします。
詳しくは、公式HP http://rubens2013.jp/
主催者
Bunkamura、毎日新聞社、TBS
協賛・協力等
後援 外務省、イタリア大使館、オーストラリア大使館、ベルギー大使館、ベルギー・フランダース政府観光局、フランダースセンター 協賛 損保ジャパン、第一生命、大日本印刷、三菱商事 協力 アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空/KLMオランダ航空
概要
17世紀バロック時代のヨーロッパに名声をとどろかせた画家ペーテル・パウル・ルーベンス(1577-1640)。8年間のイタリア滞在を終えてアントワープに帰郷したルーベンスは、大規模な工房を組織して、数々の傑作を生み出しました。本展では、彼のイタリア時代の作品を紹介するとともに、アントワープ工房の活動に焦点を当てて、彼自身の手になる卓越した作品を軸に、工房作品、専門画家たちとの共同制作作品、彼が直接指導して制作させた版画を展示します。また、彼の工房で活動した画家たちの、独立した画家としての作品を紹介し、アントワープ画派の豊かな芸術的展開を探ります。
イベント情報
初日プレゼント
3月9日(土)の初日先着100名さまに、ベルギーのお菓子をプレゼントいたします。

記念講演会 参加費:無料(要事前申込)
①監修者による講演
【日時】3月9日(土)14:00~15:30
【講師】中村俊春(京都大学大学院文学研究科教授)
【場所】イタリア文化会館アニェッリホール(東京都千代田区九段南2-1-30)
【定員】370名
②担当学芸員による展覧会の見どころ解説とアントワープ観光案内
【日時】3月15日(金)14:00~15:30
【講師】
宮澤政男(Bunkamuraザ・ミュージアム チーフキュレーター)
ベルナルド・カトリッセ(フランダースセンター館長)
須藤美昭子(ベルギー・フランダース政府観光局 日本地区局長)
【場所】
ベルギー王国大使館(東京都千代田区二番町5-4)
【定員】100名

【申込方法】往復はがきの〈往信用裏面〉に、〒・住所・名前(ふりがな)・電話番号・希望する講演会番号(①または②)を、〈返信用表面〉に〒・住所・氏名を明記の上、下記までお申し込みください。
※申込多数の場合は抽選となり、返信はがきにて結果をお知らせします。
※1枚のはがきで、1つの講演会につき最大2名の申込可。2名の場合は、それぞれの名前(ふりがな)を必ず明記してください。
【応募先】〒106-8611 東京都港区西麻布2-25-18
「ルーベンス」展 広報事務局
(希望する講演会番号①または②)係
【申込締切】①②ともに2013年2月9日(土)必着
ホームページ
http://rubens2013.jp/
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索