タイトル等
文人画再発見!
― 西谷コレクションを中心に ―
会場
千葉市美術館
会期
2013-01-04~2013-02-11
休催日
1月7日(月)・21日(月)
2月4日(月)
開催時間
10:00~18:00
毎週金・土曜日は20:00まで
*入場受付は閉館の30分前まで
観覧料
一般200円(160円)、大学生150円(120円)
*小・中・高校生、千葉市在住の60歳以上、千葉県在住の65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
*( )内は団体30名以上
*同時開催「Kimono Beauty ―シックでモダンな装いの美 江戸から昭和―」入場者は無料
概要
Kimono Beautyの時代、
文人画を愛する男たちがいた

千葉市美術館では故西谷彦四郎氏旧蔵作品(西谷コレクション)の寄贈を受けました。西谷彦四郎氏(1905~90)は太平洋戦争中から江戸時代の文人の書画に興味を持つようになり、戦後は会社経営のかたわら、脇本楽之軒氏の助言を受けて作品収集に励みコレクションを形成しました。今回の寄贈は、ご自宅で楽しまれるだけでなく、展覧会への出品依頼にも快く応じておられた、故人のご遺志を受け継ぐものです。
展示では池大雅、渡辺崋山、田能村竹田、高橋草坪、岡本秋暉など西谷コレクションの優品を中心に江戸時代中期から後期にかけて盛んに行われた文人画の世界をご紹介します。文人画の他、西谷コレクションの名品、鍬形蕙斎「東都繁盛図巻」なども展示します。
イベント情報
◆市民美術講座
◎「文人画再発見!」
2013年1月19日(土) 講師:伊藤紫織 (当館学芸員)

◎「海外に渡った日本美術」
2013年2月9日(土) 講師:田辺昌子 (当館学芸課長)
各回ともに 14:00より(13:30開場) / 11階講堂にて / 先着150名 / 聴講無料
ホームページ
http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2012/0104_2/0104_2%20.html
会場住所
〒260-8733
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
交通案内
[JR千葉駅東口より]
■徒歩約15分
■千葉都市モノレール県庁前方面行「葭川(よしかわ)公園駅」下車 徒歩5分
■京成バス(バスのりば7)より大学病院行または南矢作行にて「中央3丁目」下車 徒歩2分
■JR千葉駅へは東京駅地下ホームから総武線快速千葉方面行で約42分

[京成千葉中央駅東口より]
■徒歩約10分

[東京方面より車では]
■京葉道路・東関東自動車道で宮野木ジャンクションから木更津方面へ、貝塚IC下車、国道51号を千葉市街方面へ約3km、広小路交差点近く

*地下に、区役所と共用の機械式駐車場があります。(無料)
車高155センチを超える車の駐車スペースが少ないため、お待ちいただくことがあります。
混雑時はご不便をおかけすることもありますので、公共交通機関でのご来館をお願いします。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索