タイトル等
Artist in Residence
Storyteller
―識る単位
会場
国際芸術センター青森
会期
2012-11-03~2012-12-16
開催時間
10:00~18:00
観覧料
無料
主催者
青森公立大学国際芸術センター青森
協賛・協力等
助成:平成24年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業
協力:目黒区美術館、川口額装、HIGURE 17-15 cas、AOYAMA | MEGURO、ミヅマアートギャラリー、ホテル山上、青森県立美術館、青森県教育庁文化財保護課、AIRS、ACAC学生サポーター、青森公立大学芸術サークル(順不同)
概要
人類はいたるところで象徴を見出し、世界の様々な出来事や真理、秩序や起源は一定の時間と空間の中で秩序立てられた「物語」として表されてきました。様々なメディアによって無数の物語が生まれている現代においてもそれは変わりません。人々は数多ある物語の中から自分が共有できる物語を見つけ出し、それを自身の物語と重ねることで自らの感情や思考を理解し、それを語ることで自己認識をしてきたのではないでしょうか。芸術作品における「物語」とはどのようなものでしょう。ある象徴的な物語を作品の背景に持つことでしょうか、それともアーティストによって作られ作品の中で一つの場面として語られる物語でしょうか。あるいは空間の中に連続的な展開として示しうる物語であったり、作品が物語構造そのものに言及したりする場合もあるでしょう。いずれにせよ作品がある種の物語性を持つ時、アーティストの活動はそれ自体が物語と世界をつなぐ媒介となのではないでしょうか。2012年の秋AIRでは、アーティストの作品とその活動を「物語」という切り口から考えていきます。
ホームページ
http://www.acac-aomori.jp/air/2012-3/
会場住所
〒030-0134
青森県青森市合子沢字山崎152-6
交通案内
「国際芸術センター青森」にバスでおいでになる場合は、JRバスまたは青森市営バスの「青森公立大学」または「モヤヒルズ」行をご利用ください。
運賃は、青森市中心部から大体500円前後です。

○ JR青森駅から JRバス または 青森市営バスにて 約40分
「モヤヒルズ、青森公立大学行」乗車 「青森公立大学」下車

○ 東北自動車道 青森中央I.Cから 約5km

○ 青森空港から タクシーで約20分
ホームページ
http://www.acac-aomori.jp/
青森県青森市合子沢字山崎152-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索