タイトル等
未来を担う美術家たち
DOMANI・明日展2013
文化庁芸術家在外研修の成果
会場
国立新美術館
企画展示室1E
会期
2013-01-12~2013-02-03
休催日
毎週火曜日
開催時間
午前10時~午後6時
毎週金曜日は午後8時まで開館
入場は閉館30分前まで
観覧料
一般1,000円(800円)、大学生500円(300円)
※( )内は20名以上の団体料金 ※高校生、18歳未満は無料
※障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料
※国立新美術館で開催中の他の企画展および公募展のチケット、またはサントリー美術館、森美術館(六本木アート・トライアングル)で開催中の展覧会チケット(半券可)を提示された方は団体料金でご覧いただけます。
主催者
文化庁、国立新美術館、読売新聞社、アート・ベンチャー・オフィス ショウ
協賛・協力等
制作:アート・ベンチャー・オフィス ショウ 文化庁委託事業「平成24年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
概要
文化庁により派遣され海外研修を行った作家の発表の場である「DOMANI・明日展」は、今回で15回目を迎えることになりました。今回は近年注目を集めている様々なジャンルの作家12名に作品を発表してもらいます。現代において、海外で制作するということは、もはや珍しいことではありませんが、それでも、彼らは異邦人として、否応なく自らのルーツに向き合う場面があったことでしょう。様々な体験から生まれてきた彼らの作品は、ともに今を生きる私たちに、新たな視点をもたらしてくれるものとなるはずです。美術界の明日を担う作家たちの、多彩な表現が一堂に会する貴重な機会を、ぜひお楽しみください。
イベント情報
出品作家による座談会開催「本音で語る 海外研修体験談」
2013年1月20日(日)午後2:00~ 国立新美術館 3階 研修室 A・B
〈参加作家〉糸井潤、澤田知子、橋爪彩、米正万也
〈料金〉無料 〈定員〉50名様
〈申込方法(事前申込・先着順)〉
展覧会事務局宛にファックス(03-3485-7851)かメール(avo-shou.pr@ktd.biglobe.ne.jp)でお名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、人数をお書きのうえお申込ください。但し、1度のお申込での人数は5名様まで。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。後日、当選者の方にのみご連絡いたします。

ギャラリートークのご案内
2013年1月12日(土)午前11:00~ 青野千穂、平野薫、米正万也
13日(日)11:00~ 糸井潤、神彌佐子、橋爪彩
20日(日)11:00~ 小尾修、澤田知子、行武治美
※内容や日時は変更となる場合がございます。最新情報は展覧会HPでご確認ください。
ギャラリートークは展示室内で開催されます。参加料は観覧料に含まれます。
ホームページ
http://domani-ten.com/
展覧会問合せ先
ハローダイヤル 03-5777-8600
会場住所
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2
交通案内
電車
・東京メトロ千代田線 乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・都営大江戸線 六本木駅7出口から 徒歩約4分
・東京メトロ日比谷線 六本木駅4a出口から 徒歩約5分

バス
・都営バス
六本木駅前下車 徒歩約7分
青山斎場下車 徒歩約5分
・港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂循環ルート
六本木七丁目下車 徒歩約4分
※運行系統、バス乗場については各事業者にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.nact.jp/
会場問合せ先
ハローダイヤル(03-5777-8600)
東京都港区六本木7-22-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索