タイトル等
星野道夫写真展
会場
しもだて美術館
会期
2012-10-06~2012-12-02
休催日
※月曜日休館、但し10月8日は開館し、翌日休館
開催時間
10:00~18:00
入館は17:30まで
観覧料
一般 500円/団体 400円(10名様以上)・高校生以下は無料
※会期中は常設展ならびに板谷波山記念館もご覧いただけます。
※障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
※「第3日曜日家庭の日」の10月21日、11月18日は高校生以下のお子様連れのご家族は入館無料
主催者
しもだて美術館/筑西市教育委員会/筑西市
協賛・協力等
企画協力 星野道夫事務所
協力 (財)いばらき文化振興財団/協同組合日専連しもだて
後援 茨城新聞社
概要
しもだて美術館では、1952年千葉県市川市に生まれた写真家・星野道夫の写真展を開催します。1973年の夏、写真集で見たアラスカにはじめて渡り、小さな村シュシュマレフでエスキモーの一家を訪ねて以来、アラスカに魅せられ、20年間をかの地に居住し、旅人の視点ではなく、厳しい大自然とそこに生きる動物や人々を撮る写真家として、それまで日本人が知らなかったアラスカの姿を写真と文章で記録しました。1990年には「Alaska 風のような物語」で第15回木村伊兵衛写真賞を受賞します。1996年にロシア・カムチャッカ半島で取材中、ヒグマに襲われる事故により惜しくも43歳で急逝しましたが、壮大な自然と真摯に向き合い、その中で営まれるさまざまな動植物や人々の生活を、あたたかいまなざしと深い感動と共に遺した多くの作品や文章は、今もなお人々の心を魅了し続けています。
今展では、大型パネルの作品を中心に約60点の作品を始め、会期中には筑西市にゆかりのある星野道夫氏の夫人星野直子さんによるスライド&トークショーの開催や財団法人いばらき文化振興財団登録アーティストによるギャラリーコンサートを開催いたします。
イベント情報
①「星野直子氏スライド&トーク」
開催日時 10月20日(土)13時30分から
会場 アルテリオ1階集会室
※入場無料(先着順・定員 120名)

②「ギャラリーコンサート―秋風にのせて―」
開催日時 11月18日(日)/13時30分から
会場 美術館北側ロビー
出演 (財)いばらき文化振興財団登録アーティスト
※入場無料(先着順・定員 80名)
展覧会問合せ先
電話:0296-23-1601
会場住所
〒308-0031
茨城県筑西市丙372 しもだて地域交流センター(アルテリオ)3階
交通案内
鉄道
JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鐵道真岡線 下館駅北口から、徒歩8分

自動車
北関東自動車道・桜川筑西インターから 国道50号で 約20分
常磐自動車道・谷和原インターから 国道294号で 約60分
東北自動車道・佐野藤岡インターから 国道50号で 約60分
ホームページ
http://www.shimodate-museum.jp/
茨城県筑西市丙372 しもだて地域交流センター(アルテリオ)3階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索