タイトル等
生誕150年記念
クリムト 黄金の騎士をめぐる物語
会場
長崎県美術館
企画展示室
会期
2013-02-22~2013-04-07
休催日
2月25日(月)、3月11日(月)、25日(月)
開催時間
10:00~20:00
入場は19:30まで
観覧料
一般1,100円(1,000円)/大学・70歳以上800円(700円)/高校生600円(500円) 中学生以下無料
◎( )内は前売りおよび15名以上の団体割引料金 ◎障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額 ◎期間中、本展観覧券で美術館コレクション展(常設展示室)に入場可 ◎美術館コレクション展チケットおよび美術館コレクション展年間パスポートをお持ちの方は差額料金 ◎ミュージアムパートナーズ、プレミアメンバーズカードをお持ちの方はカード提示で入場可 ◎チケットぴあ(Pコード765 486)[浜屋プレイガイド、みらい長崎ココウォーク、セブン-イレブン]、ローソンチケット(Lコード83129)、イープラス[ファミリーマートほか]、紀伊國屋書店長崎店(夢彩都内)、メトロ書店本店(アミュプラザ長崎内)、くさの書店(西友道ノ尾店)、S東美、長崎ダイヤモンドスタッフ他の取扱店で販売
主催者
長崎県、長崎県美術館、西日本新聞社、KTNテレビ長崎
協賛・協力等
後援|オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、ウィーン市観光局、ウィーン在日代表部、長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、長崎県立長崎図書館、長崎市立図書館、NHK長崎放送局、長崎ケーブルメディア、エフエム長崎
協賛|トヨタ自動車、アイシン・エィ・ダブリュ
協力|オーストリア航空、ルフトハンザ カーゴ AG、日本航空
特別協賛|アダチ産業株式会社
概要
ウィーンの世紀末芸術を代表する画家、グスタフ・クリムト(1862-1918)。その甘美で華麗なスタイルは、今なお多くの人々を魅了し続けています。愛知県美術館所蔵の《人生は戦いなり(黄金の騎士)》(1903年)は、日本の公立美術館に収蔵されたクリムト作品の第一号。クリムトの代表作の一つであるとともに、彼の芸術を理解する上で重要なヒントを与えてくれるこの作品を中心として、本展覧会は構成されます。
ウィーン大学講堂天井画に、妖艶な裸体の女性群像などを描いたことで、大スキャンダルに見舞われていたクリムト。そうした宿命の中で《人生は戦いなり》は描かれました。クリムトは、画中の騎士の姿と自身を暗に重ね合わせ、独自の芸術の創造を通した「戦い」を続ける意思を表明していたのです。折しも、本作品の制作と同じ1903年、芸術家と職人の団体「ウィーン工房」が設立されます。クリムトは彼らとともに、美術と工芸の境界を取り払い、両者の融合による新時代の芸術を、積極的に打ち立てました。
本展覧会では、国内外のクリムトの油彩画・素描をはじめ、ウィーン工房で製作された家具、工芸品、ジュエリーなど、約180点の作品を展示します。これらの作品群によって、当時の活気に満ちたウィーンのアートシーンを多角的に検証。その旗手と位置づけられるべきクリムトの新たな側面を発見できる、またとない機会となることでしょう。
イベント情報
記念講演会
「黄金の世紀末―ウィーン芸術の光と影」
講師|高階 秀爾氏(大原美術館館長)
日時|2月24日(日)14:00~15:30(開場13:30)
会場|ホール
定員|先着120名
料金|無料(ただし本展覧会券が必要)

学芸員によるギャラリートーク
日時|毎週日曜日14:00~14:30 (2月24日、4月7日を除く)
会場|企画展示室
料金|無料(ただし本展観覧券が必要)

ウェルカムコンサート
出演|OMURA室内合奏団
日時|2月23日(土)、3月9日(土)、30日(土)
①13:00~13:15②14:00~14:15
会場|企画展示室入口(立聴)
料金|無料(ただし本展観覧券が必要)

OMURA室内合奏団×クリムト展
トーク&コンサート
実際にウィーンに滞在した演奏者のトークを交えながら、クリムトが生きた時代を振り返りつつ、香り豊かな音楽をお届けします。
日時|3月16日(土)開演15:00(開場14:30)
会場|ホール
料金|全席自由前売り 一般2,500円、大学生以下1,500円(本展観覧券付)、プレミア・パートナーズ会員1,500円(コンサートのみ)
※当日は500円増。未就学児はご遠慮ください。
出演|村岡恵理子(ソプラノ)、横山浩平(バリトン)、濵野久子(ピアノ)、OMURA室内合奏団弦楽五重奏アンサンブル
【菅家恭子(ヴァイオリン)、齊藤享(ヴァイオリン)、池田文子(ヴィオラ)、田辺清士(チェロ)、亀子政孝(コントラバス)】

ワークショップ「クリムト風ポートレイト」
あなたの写真とクリムト風絵柄の用紙を使いコラージュによる肖像画作品を作ります。
日時|会期中の土・日のみ実施(3月30・31日を除く)
10:30~16:30(受付時間は16:00まで)
※随時受付、制作時間40分程度。
会場|アトリエ
対象|幼児~大人
料金|100円(本展観覧券を持参の場合は1回無料)※見学無料。

ワークショップ
「黄金の騎士よ!お姫様を救い出せ!」
親子で展覧会を鑑賞後、かっこいいヨロイや素敵なドレスをつくって、黄金の騎士とお姫様に変身!
音楽と一緒に物語の世界へ出かけよう。
日時|3月2日(土)10:30~12:30
会場|ホール、エントランスロビーほか
定員|30組(応募者多数の場合は抽選)
対象|5歳~小学校中学年程度(保護者の方の同伴必須)
料金|子ども一人500円(保護者の方は本展観覧券が必要)
講師|たにむらあさみ(美術作家)
音楽|Rue de Valse
※申込方法はホームページをご覧ください。
事前申込制
ホームページ
http://www.nagasaki-museum.jp/whats_new/kikaku/klimt_01.html
会場住所
〒850-0862
長崎県長崎市出島町2-1
交通案内
路面電車
○出島電停 徒歩3分
○市民病院前電停 徒歩2分

バス
○長崎新地ターミナルバス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩5分
○大波止バス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩8分
○長崎県美術館バス停(土日祝のみ運行。)

JR
○JR長崎駅 徒歩15分

フェリー
○長崎港大波止ターミナル 徒歩10分


○長崎自動車道・長崎ICより 長崎出島道路経由 5分

※ 空港リムジンバス・高速バスは、出島道路経由など一部の便が停車します。高速バスは、大波止バス停のみ停車する便もあります。詳しくは各交通機関へお問合せください。
ホームページ
http://www.nagasaki-museum.jp/
長崎県長崎市出島町2-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索