タイトル等
藤原洋次郎展
会場
ギャラリー島田
会期
2012-07-14~2012-07-25
開催時間
12:00~19:00
火曜日は - 18:00、最終日は - 15:00
概要
藤原洋次郎のハンカチ・アートはミレニアムの2000年に英国グリニッジ天文台と明石市立天文科学館が連携した「子午線パフォーマンス」に始まり、多くのミュージアムを覆ってきた。藤原は「ハンカチ・アートは芸術ではない」と語る。それは「芸術の枠を超えている」という自負である。一つのプロジェクトに何万枚ものハンカチが繋がれるために膨大な準備と作業が行われ、数日で解体され、映像としてしか残らない。ハンカチは半価値でしかなくとも、提供し、参加する者にとっては「旗」となる。その旗を記憶として胸に掲げ、芸術を超えてアートとともに生きる。その溢れるばかりの命の躍動をインスピレーションとして作品とした藤原洋次郎のギヤラリー島田での初個展です。 島田 誠
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com/schedule/exhibition/fujiwara_1207.html
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
交通案内
三宮より徒歩15分。
異入館へと続く北野坂を上ると、山手幹線との交差点で横断歩道を渡り、左(西)へ曲がる。
山手幹線沿いをそのまま行くと通り沿い右手に西村珈琲のお店がある。そこを右(北)へと曲がるとハンター坂。
ハンター坂を5分ほど上がると右手に松竹タクシーの事務所があり、その真向かいの通り左手に安藤忠雄建築のコンクリートの建物があります。
その地下1Fがギャラリー島田です。
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索