タイトル等
企画展
江戸時代の産業都市「とやま」
―薬都富山のモノづくり
会場
富山市郷土博物館
会期
2012-06-29~2012-09-09
概要
現代の富山は、「モノづくり」が盛んな都市となっていますが、その起源は江戸時代にさかのぼります。今回は、主に薬関連産業の広がりを見ることによって、江戸時代の富山町の「モノづくり」の様相と、それに伴う町の賑わいぶりを紹介します。会期中は夏休み期間にあたるため、家族連れでも楽しめる内容とします。
会場住所
〒930-0081
富山県富山市本丸1-62 (富山城址公園内)
交通案内
■JR・あいの風とやま鉄道 「富山駅」 南口より 徒歩10分
■北陸自動車道 「富山IC」より 富山市街方面へ 車で15分
※ 高山(たかやま) 方面と見間違えやすいので、ご注意ください。
■富山空港より 富山駅連絡バスで20分(城址公園前 下車) 徒歩2分
■富山地方鉄道 市内電車環状線 「国際会議場前」下車 徒歩2分
■富山地鉄バス 「城址公園前」下車 徒歩2分、「総曲輪」下車 徒歩4分
■市内周遊ぐるっとBUS 「城址公園」下車 徒歩2分

※富山駅前行きのバスは、「総曲輪」あるいは「荒町」に停車する路線は、「城址公園前」には停車しません。富山駅前から乗車された場合は「城址公園前」に停車します。
ホームページ
http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/index.html
富山県富山市本丸1-62 (富山城址公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索