タイトル等
五月人形
会場
天理大学附属 天理参考館
2階展示室 むかしの道具エリア 日本民家ステージ内
会期
2012-04-11~2012-05-21
概要
端午の節句には男の子の誕生祝いと健やかな成長を願って武者人形や甲冑を飾ります。ご覧いただく人形は、今年のNHKの大河ドラマに登場する義経です。兜の鍬形(くわがた)や吹返(ふきかえし)が美しい「大鎧姿(おおよろいすがた)」とよばれる大将の戦場での正装姿です。
五月人形飾りは、大将の人形だけでなく、馬や虎などの人形も一緒に飾ります。昔はセットで販売されるのではなく、気に入ったものを個々に買い求めて飾るのが一般的でした。親類からのお祝いに届く黒い台に乗った金太郎などの台人形も並べて飾ります。人形の顔付きは、現代に多い幼い子ども顔ではなく、戦前までは「正顔(しょうがお)」と呼ばれる大人の顔で作られました。
ホームページ
http://www.sankokan.jp/exhibition/plan/spot_2012_1.html
会場住所
〒632-8540
奈良県天理市守目堂町250
交通案内
[電車でお越しになる場合]
JR桜井線 天理駅・近鉄天理線 天理駅 下車

=天理駅より=
[徒歩でお越しになる場合]
約20分

[バスでお越しになる場合]
●桜井駅北口行 天理市庁前下車
進行方向1つ目の信号を左折し 徒歩約8分
天理駅発(平日・土・日祝) 10:00 11:20 12:40 14:05 15:20

●天理大学行(杣之内キャンパス) 通学バス
天理大学より 徒歩約2分
天理駅発 10:30 12:30 14:30
※天理大学行バスの運行日は、普通授業・補講・集中講義・定期試験および学年始め・学年末行事期間のみです。

[自動車でお越しになる場合]
西名阪自動車道から 天理インターより 南へ約3km 守目堂交差点を左へ

名阪国道から 天理東インターより 南へ約3km 杣之内町交差点を右へ

桜井方面から 守目堂交差点を右へ

●駐車場 無料
※期間により駐車場への入場・駐車が規制される場合があります。
ホームページ
http://www.sankokan.jp/
奈良県天理市守目堂町250
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索