タイトル等
伊勢﨑満 回顧展
会場
岡山県立美術館
2F展示室
会期
2012-12-14~2013-01-27
概要
1934年備前焼陶工伊勢﨑陽山の長男に生まれた満は、弟淳とともに高度成長期の備前焼を牽引してきました。モダンな感覚と桃山風の造形や土味、焼成を追求した作品は茶陶の本格派として人気がありました。2011年夏、急逝した伊勢﨑満(県指定重要無形文化財保持者)を偲び、特別陳列を開催します。
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町8-48
交通案内
・JR岡山駅から 徒歩15分

・路面電車 / 岡山駅前電停 1番乗り場
東山行「城下」下車 徒歩3分

・岡電バス / 岡山駅バスターミナル 1番乗り場
藤原団地行「天神町」下車すぐ

・宇野バス / 岡山駅バスターミナル 11番乗り場
四御神(しのごぜ) / 瀬戸駅 / 片上方面行 「表町入口」下車 徒歩3分

・循環バスめぐりん / 岡山駅前(ドレミの街前)バス停 10番乗り場
県庁・京橋線(Cルート) 「表町入口」下車 徒歩3分
ホームページ
http://okayama-kenbi.info
岡山県岡山市北区天神町8-48
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索