タイトル等
企画展
もっと知りたい竹久夢二 part2 夢二の大正
会場
夢二郷土美術館
本館
会期
2012-06-05~2012-09-30
休催日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
開催時間
午前9時~午後5時
入館は午後4時半まで
観覧料
一般700円 中高大学生400円 小人300円
◇20名以上の団体は2割引
◇65歳以上の方は2割引
◇ゆめびぃ会員は無料です。
◇特典の併用は出来ません。
概要
2012年の夢二郷土美術館は、「もっと知りたい竹久夢二」と題し、竹久夢二(1884(明治17)~1934(昭和9))の生涯を「明治」「大正」「昭和」の3期に分け、その全てをご紹介する企画展を開催しています。

「もっと知りたい」第2期の「夢二の大正」では、大正5年(1916)頃から大正12年(1923)頃までをご覧頂きます。
各地で展覧会や画会を開く中、美人画はより成熟し、大正8年(1919)からはお葉(佐々木カ子(ネ)ヨ)をモデルに量感ある肉体を持つ女性像が生まれました。印刷物においても新しい分野の仕事が拓(ひら)け、中でも代表的な仕事の一つとなるセノオ楽譜の初装幀が確認されたのは大正5年(1916)のことです。
セノオ楽譜では装幀を描くだけでなく、詩人としても取り上げられ、大正7年(1918)には、夢二作詩による「宵待草」が同楽譜の106番として出版されました。これは現在でも大正を代表する歌曲の一つに数えられています。
そして大正12年(1923)、夢二は「どんたく図案社」の設立を宣言します。これは印刷所と協力し「あらゆる図案・文案」「あらゆる美術装飾」を請け負うとしたもので、商業美術の分野において、芸術性の高い仕事を成していこうとする試みでした。しかし、同年9月に起きた関東大震災によりその計画は頓挫し、大正時代そのものも実質的に終わりを告げました。
夢二の代名詞として語られる大正期は、仕事の幅が広がり、深みを増した時代です。今回は、大正9年(1920)から大阪時事新報に連載され、存在は知られていながら長らくその行方がわからなかった事から「夢二幻の名作挿絵原画」と呼ばれている小説「凝視」挿絵原画とあわせ、小説「愛の故郷へ」挿絵原画を展示致します。
イベント情報
第34回夢二郷土美術館文化講座
「もっと知りたい竹久夢二 part2」
講師:当館学芸員
6月30日(土)11:00~12:00
◎定員:30名(申込受付順)
◎要入館料(一般700円)※ゆめびぃ会員は無料です。

夢二生誕日チャリティーコンサート
「大正のかほり セノオ楽譜より」
マンドリン奏者 和智秀樹氏
9月16日(日)18:30~20:00(予定)
◎定員:100名(申込受付順)
◎参加費:大人 3000円(前売2700円)
小中学生 1500円(前売1350円)
ゆめびぃ会員 2300円
※収益の一部を東日本大震災の被災地支援のために寄付させて頂きます。

「もっと知りたい」ギャラリートーク
毎週土・日 14:00~約15分程度
スタッフが解説を務め、皆様の「もっと知りたい」に応えます。上記以外にも、ご希望の方は随時受付にお申し付けください。

夏休み企画
「こども夢二新聞」をつくろう
募集期間:7月28日(土)~9月16日(日)
岡山に生まれ、画家、詩人、デザイナーとして活躍した竹久夢二さんのことを伝える「子ども夢二新聞」を募集します。あなたなりの視点で、夢二さんや、夢二郷土美術館の魅力を新聞にしてみて下さい。ご応募頂いた作品は、すべて美術館で展示させて頂くほか、特に優れた作品には、賞を差し上げます。(他、ご応募頂いた全員に参加賞)
◎対象:小学4年生~中学3年生
◎応募方法:A3用紙にまとめ、裏に氏名、住所、連絡先、学校名、学年を記入し、夢二郷土美術館まで郵送またはご持参下さい。

新聞づくり教室
7月28日(土)10:00~12:00
新聞社の方から、新聞づくりのひけつを教えて頂きます。
◎対象:小学4年生~中学3年生の、「子ども夢二新聞」に応募して下さる方
◎定員:30名(申込受付順)
◎参加費:無料(本人と、付添の方1名まで)

キッズスペース
7月上旬~8月末は、館内の「カフェ松香」に、小さなお子様が絵本などを読んで遊べるスペースをご用意します。
ホームページ
http://www.yumeji-art-museum.com/01.html
会場住所
〒703-8256
岡山県岡山市中区浜2-1-32
交通案内
| 岡山空港からJR岡山駅まで
・空港リムジンバス
岡山空港から乗車、岡山駅下車

| JR岡山駅から本館まで
・路面電車
JR岡山駅前の路面電車のりばより乗車。
<東山行>で約5分、「城下(しろした)」下車、徒歩15分

・路線バス
JR岡山駅前バス乗り場 <1番>より
[藤原団地・後楽園行]バス(岡電バス)で 約15分
「蓬莱橋(ほうらいばし)・夢二郷土美術館前」バス停下車すぐ

・タクシー
JR岡山駅前より、約10分

・車
山陽自動車道、岡山ICより、約30分
ホームページ
http://www.yumeji-art-museum.com/
岡山県岡山市中区浜2-1-32
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索