タイトル等
植浦加代子展
会場
Gallery:Shimada deux
会期
2012-03-17~2012-03-22
開催時間
12:00~19:00
※火曜日は18:00,最終日16:00
概要
眼だけではなく、手であり体で美を紡ぐ植浦の仕事は紙から布による造形へと進んだ。どちらも植物繊維に違いないが、布は麻・葛・藤・楮などが染められ織られ編まれているが、それらが孕みこんだ豊かな美を選択し構成し,色を刷り込み、編む。生の営みの無常観と表現することに賭けた充足感の間(はざま)で産み落される自らのコンポジションである。土俗性、原初性を内に秘めて鍛え上げた美意識が精度と深度を加えた今回の個展を是非、見ていただきたい。 島田 誠
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com/schedule/exhibition/ueura_1203.html
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索