タイトル等
小嶋千鶴子 陶人形展
会場
公益財団法人岡田文化財団パラミタミュージアム
会期
2012-03-04~2012-04-16
休催日
会期中無休
開催時間
9:30~17:30
入館は17時まで
観覧料
一般1000円(4枚セット券3000円)/大学生800円/高校生500円/中学生以下無料
概要
小嶋千鶴子は、経済界での活躍とともに、美術品の蒐集にも情熱を傾けてきました。そして夫君の洋画家小鳴三郎一とともに蒐集した60年にわたる美術作品のコレクションが現在のパラミタミュージアム収蔵作品の基礎となっています。
また、小嶋千鶴子自身は70代より作陶を始め、その独特の色合いと何ものにもとらわれない自由な作風が、高い評価を受けています。当初3,000点の作品を制作することを自らに課した小嶋がその目標を達成したのは、実に12年後の85歳の時でした。それから10年、その間にパラミタミュージアム創設に力を注いだ小嶋は、再び陶芸三昧の生活に戻り、日々あらたな作品の制作に励んでいます。
今回は作品集『小嶋千鶴子 ゆびあとV 陶人形』の刊行(求龍堂、2012年3月)に合わせ、作品集掲載の陶人形を中心に50点を超える最新作を展示します。小嶋三郎一の絵画作品(壁面展示)とのコラボレーションをお楽しみください。
ホームページ
http://www.paramitamuseum.com/plan/next3_exhibition.html
会場住所
〒510-1245
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
交通案内
自動車/ 東名阪「四日市I.C.」より国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5Km

電車/ 近鉄「四日市駅」下車、近鉄湯の山線に乗り換え約25分 「大羽根園駅」下車、西へ300m
ホームページ
http://www.paramitamuseum.com
会場問合せ先
059-391-1088
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索