タイトル等
1991-2011
私たちの20年。
開館20周年記念/コレクション展 20年。
会場
高崎市美術館
会期
2012-02-08~2012-03-30
会期中の休館日:2月13日・20日・27日・3月5日、12日・19日・21日・26日
休催日
毎週月曜日、祝日の翌日
開催時間
午前10時~午後6時
金曜日のみ午前10時~午後8時(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般 100(80)円 大高生 80(50)円
*( )内は20名以上の団体割引料金 *身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付き添いの方1名、65歳以上の方、および中学生以下は無料となります。
主催者
高崎市美術館
協賛・協力等
後援:朝日新聞前橋総局、共同通信社前橋支局、産経新聞前橋支局、上毛新聞社、東京新聞前橋支局、日本経済新聞社前橋支局、毎日新聞前橋支局、読売新聞前橋支局、群馬テレビ、エフエム群馬、ラジオ高崎、J:COM群馬
概要
高崎市美術館は、2011年に開館20周年を迎えました。駅前の小さな美術館として出発し、2009年のリニューアルを経て展示スペースを充実させ、現在も高崎から発信するアートの拠点として楽しく元気に活動中です。
今回の開館20周年記念コレクション展「20年。」では、これまでに収集してきたコレクションから選りすぐりの作品を展示するとともに、皆様からお寄せいただいた写真で高崎の人と街の20年を振り返り、美術館の歩みをたどります。
この20年間に、美術館に足を運んでくださったお客様、目を輝かせて作品を見つめてくれた子どもたち、美術館をいつも暖かく見守ってくださる方々、すべての皆様に心からありがとう。
高崎市美術館は、新しい一歩を踏み出します。
イベント情報
ホワイトデー・コンサート
「ケーナが奏でる愛のうた」
演奏者:Ren(ケーナ奏者)
日時:3月16日(金) 午後6時開演(開場は午後5時30分)
場所:高崎市美術館 展示室
定員:80名
※観覧料が必要です。
応募方法:往復はがきに住所・氏名・電話番号を記入し、下記宛にお送りください。
〒370-0849 高崎市八島町110-27 高崎市美術館コンサート係
ハガキ1枚につき2名様まで応募できます。締切3月6日(必着)

ギャラリーツアー コレクション探検 with スペシャルゲスト
気鋭の作家たちをゲストに迎え、高崎市美術館のコレクション展を探検します。場所はいずれも高崎市美術館の展示室です。

1.「ゆらめく時間-風景画を中心に」
ゲスト:柳沢裕貴さん(画家)
日時:2月25日(土) 午後2時~
2.「”版”の芸術をさぐる-版画作品を中心に」
ゲスト:長野順子さん(版画家)
日時:3月4日(土) 午後2時~
※予約不要・観覧料が必要です。

学芸員による作品解説会
日時:3月11日(日)、3月24日(土)午後2時~
ホームページ
http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/art/20year.htm
会場住所
〒370-0849
群馬県高崎市八島町110-27
交通案内
■JR高崎駅西口から 徒歩3分
■関越自動車道 高崎インターから自動車で約25分
ホームページ
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014011000353/
群馬県高崎市八島町110-27
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索