タイトル等
企画展
日本の意匠
会場
中山道広重美術館
展示室1(1F)
会期
2012-02-15~2012-03-04
休催日
月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
大人/500円(400円) 小・中・高校生/300円(240円)
( )は20名以上の団体料金
主催者
(財)中山道広重美術館
概要
日本美術には「かざり」という特質があります。
それは歴史をさかのぼれば、縄文時代の土器にほどこされた装飾までを含むものなのです。
本展では浮世絵から茶碗まで、様々な作品をご覧いただき、それらの色、形、模様などから日本人がもつユーモアや諧謔(かいぎゃく)といった遊びの感覚、伝統を重んじる精神、美への哲学に思いを馳せていただければ幸いです。
イベント情報
すべて無料 ※ただし観覧料は必要です
●呈茶会
(美術館ボランティア香風会 代表 鎌田幸子)
日時:2/18(土) 午後1時~3時
場所:メーンラウンジ(1F)
●解説ボランティア幽遊会による作品ガイド
―随時
展示替え情報
※2/13(月)、14(火)は展示替えのため休館いたします
会場住所
〒509-7201
岐阜県恵那市大井町176-1
交通案内
お車でお越しの場合
・東京から
東名高速道路で4時間30分 または 中央自動車道で3時間30分
・名古屋から
国道19号で1時間45分 または 中央自動車道で1時間
・岡谷JCから
中央自動車道で1時間30分

電車でお越しの場合
・名古屋から JR中央本線で約1時間 恵那駅から 南へ徒歩約3分
ホームページ
http://hiroshige-ena.jp/
岐阜県恵那市大井町176-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索