タイトル等
<企画展>
国際アンデルセン賞受賞画家
アンソニー・ブラウン展
―ゴリラが好きだ―
会場
ちひろ美術館・東京
展示室2・4
会期
2012-08-29~2012-11-11
協賛・協力等
後援:絵本学会、(社)日本国際児童図書評議会、ブリティッシュ・カウンシル
協力:あかね書房、評論社、平凡社、VIW Art Center
概要
アンソニー・ブラウンは、1976年の絵本デビューから現在まで36年の間に、約40冊の絵本を世のなかに送り出してきました。本展では、そのなかから日本で翻訳出版された絵本を中心に、12冊の絵本の原画108点を4つのテーマに沿って紹介します。

展覧会のここに注目!

(1)ゴリラを描かせたら世界一!?
アンソニー・ブラウンの描くゴリラはただの猿ではありません。人間のようです。ゴリラのみならず、チンパンジーなどの楽しい猿たちにも注目。

(2)イギリスで初めて国際アンデルセン賞を受賞した画家!
小さなノーベル賞とも言われ、2年に一度、全功績に対して国際児童図書評議会から与えられる名誉ある賞を、アンソニー・ブラウンは、イギリス人画家としては初めて2000年に受賞しました。
イベント情報
ちひろ美術館・東京×上野動物園 コラボレーションイベント

●教えて、飼育員さん!上野動物園出前卜ーク「ゴリラのおはなし」
(会場:ちひろ美術館・東京)
動物園で日々ゴリラの飼育にたずさわり、ゴリラの群れを見つめてきた飼育員が、飼育の苦労や動物園でのゴリラの暮らしを語ります。2009年に誕生したコモモが群れのなかで成長していく様子や、父親ハオコの子育てぶり、そして、絶滅の恐れがあるゴリラを守り、増やしていく動物園の取り組みについてもお話しします。

日程:10/6(土)
時間:14:00~15:30
講師:北田祐二(上野動物園東園飼育展示係ゴリラ担当)
対象:一般(子どもを含む)、要申し込み
定員:60名
参加費:無料(入館料別、高校生以下入館無料)

●ゴリラの絵本を読もう!ちひろ美術館による出張よみきかせ
(会場:上野動物園)
ゴリラや猿をテーマにした絵本の読み聞かせ。飼育員さんによるお話もあります。

日程:10/13(土)※雨天決行
時間:11:00~/14:30~
対象:一般(子どもを含む)、申し込み不要

半券割引サービス
アンソニー・ブラウン展開期中(2012年8月29日~11月11日)、上野動物園の入場券をご持参の方は、ちひろ美術館・東京に100円引きでご入館いただけます。
※高校生以下入館無料。大人1名800円→700円に割引。各種割引との併用不可。
※ちひろ美術館入館券による上野動物園の入場割引は行なっておりません。

日程:8/29(水)~11/11(日)

ギャラリートーク
日程:9/1(土)・9/15(土)・10/6(土)・10/20(土)・11/3(土)
時間:14:00~
※参加自由・無料(入館料のみ)
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/museum/schedule/2012/0206_1207.html
会場住所
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
交通案内
電車の場合

・西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
・JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
・西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.chihiro.jp/tokyo/
会場問合せ先
テレフォンガイド:03-3995-3001
東京都練馬区下石神井4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索